• TOP
  • お役立ち情報
  • 最新iOSにしてから充電が80%から増えない?どうしたらいいの??
お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 最新iOSにしてから充電が80%から増えない?どうしたらいいの??

阪神尼崎駅から徒歩五分。

お仏壇の浜屋さんの道路向かいにございます。

iPhoneやXperiaなどのスマホ・携帯から

iPadなどのタブレット端末。

そして子供に大人気のNintendo Switchやニンテンドー3DSシリーズの

故障にも対応しております。

「こんな修理は出来るかな?」

なお問い合わせのみでも大歓迎です。

修理スタッフが精いっぱいお答えさせていただきます。

iPhineをお使いの方でiOS13や13.1にアップデートした人。

iPhone11,iPhone11pro,11ro Maxに機種変更した方で多いのが、

いくらケーブルを繋いでもiPhoneの充電が80%から増えずに満タンにならない現象。

こんにゃく男

実はこの現象。

iOSで追加された新機能「最適化されたバッテリー充電」

の設定が関係している可能性があります。

iOS13にアップデートされた方やiPhone11シリーズを

お使いの方で、そんな設定は触っていないと思った方もいるかもしれませんが

iOS13にアップデート後に初期設定でその機能が「ON」に

されています。

「最適化されたバッテリー充電」とはなんぞや??

最適化されたバッテリー充電とはiPhoneの

バッテリー劣化を抑えるための機能です。

バッテリーの寿命はスマホの使い方によって

それぞれ異なっていますが、

iPhoneをフル充電(100%)の状態で充電し続けると、

バッテリーの寿命に悪影響を与えてしまいます。

そこで「最適化されたバッテリー充電」の設定を

有効化すると、持ち主が毎日充電している時間帯や

いつ使用を始めるかなどのスケジュールを学習します。

その傾向を元に充電を開始して通常通り80%まで充電を行い、

次に使い始める頃までバッテリー残量80%を超える

充電をしないようにします。

「iPhoneの充電残量が80%からなんで増えないの??」

って方はこの設定を一度オフにしてみてから、充電をやり直して見てください。

最適化されたバッテリー充電は、バッテリーの劣化を抑える便利な機能ですので

基本的にはオンにしておくのがオススメだったりします。

ただ不規則なスケジュールでiPhoneを使用したり、充電する場合は

あまり必要じゃない機能かもしれませんね。

状況によってうまくこの「最適化されたバッテリー充電」の

機能を利用していただければと思います。

この他にもiPhoneの機能でお困りごとございましたら、

是非ご相談ください。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。