• TOP
  • お役立ち情報
  • iPhoneXシリーズの故障で多い画面に緑や白の線が入ってくるのはなんで?
お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 iPhoneXシリーズの故障で多い画面に緑や白の線が入ってくるのはなんで?

当店で一番多く修理のご依頼をいただいているのは「iPhone」です!

そのiPhone修理の中でも最近特に増えてきているのが「iPhoneX」シリーズです。

iPhoneXシリーズは「iPhoneX」、「iPhoneXs」、「iPhoneXsMax」、「iPhoneXR」があります。

特にiPhoneXやiPhoneXsの修理のお問い合わせが多くその多くが画面が割れてしまったなどの画面修理になります。

 

症状としては画面割れ以外にも「画面の液晶上に緑や白い線が出てきた」といった画面の不具合が多いです。

iPhoneX画面修理前

画面のガラスは割れていないが画面上に線が入ってきた!って方もいらっしゃいます。

 

iPhoneXよりも以前の端末は画面に緑の線などが入ったりと症状はあまり見られませんでした。

強い衝撃が加わり液晶の一部が漏れて黒い染みなどが液晶に出てくることはあたのですが…

ではなぜiPhoneX以降の機種で線などが液晶にがはいる症状が多くなったのでしょうか?

 

理由としては画面のパーツが変わったことになります。

今までのiPhone8などの画面のパーツは液晶ディスプレイが使用されています。

しかし、iPhoneXシリーズ以降は「有機EL」が使用されています。

「有機EL」の画面のパーツが使用されたのはiPhoneXが初めてになります。

 

有機ELは人間が目で見てとてもきれいに見えるようなディスプレイでフルスクリーンになったiPhoneXシリーズにはとてもぴったりの画面パーツとなりますがその一方で画面の強度面でデメリットはあります。

 

有機ELディスプレイのメリット

・消費電力がすくない(バッテリーの持ちがいい)

・薄くて軽い

・表示が鮮明でキレイなどがあります

 

反対にデメリットとしては

・品質がよくなっているのでその分本体料金や修理料金が高くなる

・薄くて軽い分衝撃に弱い

 

ガラスは保護フィルムなどで割れていないのに液晶が壊れてしまうのは有機ELを使用しているからだと思います。

ガラスの強度よりも液晶の強度のほうが弱いのかもしれません…

 

液晶に線が入ってしまった場合はどうしたらいい?

落としてしまったなど衝撃が加わってしまって液晶表示がおかしくなっている場合でもタッチ操作に問題なく使用できることもあります。

使用できるのでそのまま使用している方も多いですが、液晶表示がおかしくなっている場合はかなり危険です!

いつタッチ操作ができなくなったり、画面が表示できなくなったりと急になる可能性があります。

なので早めに修理をすることをお勧めいたします。

 

スマホスピタル大阪梅田店で修理する場合破損してしまっている画面パーツのみを交換するパーツ交換修理になりますので、基本的に本体のデータはそのままで即日修理が可能となります。

iPhoneXs画面修理

バックアップが取れていない!

すぐに修理を行いたい!!

そんな方は是非当店をご利用くださいね。

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。