お役立ち情報

SCROLL DOWN
iPhone・スマホお役立ち情報

バッテリーの豆知識をご紹介

バッテリーの交換はしていますか?

交換しておかないと大変な事になりますよ!!

スマートフォンのバッテリーとは?

スマートフォン、スマホに入っているバッテリーはリチウムイオンバッテリーと言うバッテリーです!

リチウムイオンバッテリーは長年使っていると、劣化していき、バッテリーの持ちが悪くなってしまいます。

バッテリーの持ちが悪くなるだけであれば、すこし不便ですがモバイルバッテリーなどを使って長く使う事が出来ますが、

それ以外にも劣化の症状は現れます!

劣化の症状とは?

リチウムイオンバッテリーが劣化していくと、 持ちが悪くなるだけではありません。

電源が入らなくなる。 残量があったはずなのに電源が切れる。

充電の溜まりが異様に遅い。早い。 バッテリーの膨張が見られる。等々様々な症状が現れます。

劣化しても電源が入っていればデータの取り出し等を行っていただけますが、

電源が入らなくなってしまった場合、データの取り出しはその状態では不可能です。

その為、電源が入るようにとAppleに修理に出しても、電源が入らなければ、本体交換になってしまう可能性もございます。

またバッテリーの膨張で画面を押し上げてしまい、その圧力によって液晶がつかなくなってしまったという事も…

そうなってしまうとさらに修理料金が上がってしまう可能性が!

気付かない程度の膨張が一番怖く、

特に男性の方に注意していただきたいのですが、

お尻のポケットに入れた状態で尻もちをついてしまって、スマホが爆発したという事件が何件か発生しています。

スマホのバッテリーが膨張していると爆発してしまう可能性も上がります。

スマホがダメになってしまうだけでなく、大怪我にも繋がります。

自己修理は危険??

バッテリーを自分で修理してみた。と自身のブログ等で交換方法を紹介されている方のブログを拝見しますが、

それを見て自分でもできるのではと、自身で行う方もおられます。

それにより、本体が壊れてしまう危険があるのはお分かりでしょうか?

機種により、分解方法は変わりますが、例えば「本体を開ける際にどこかのケーブルを切ってしまった。」

これにより、画面が点かなくなってしまう、スリープボタンが反応しなくなる、

スピーカーから音が出なくなってしまう、等の症状が起こってしまう可能性がございます。

またバッテリーを取り外す際に発火、爆発してしまったという事も…

そんな惨事になってしまう前にスマホスピタルにお持ち頂きましたら、

修理対応させて頂きます!

お気軽にご連絡下さい!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。