お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 iPhoneが膨らんできた!?

アイフォン修理といえば!の

スマホスピタル西宮北口店です!

阪急西宮北口駅直結なので、芦屋や伊丹、尼崎からもアクセス便利!

今日はバッテリーの劣化の怖さについてお話しします!

 

 

先日、iphone6s本体と画面の間に隙間が出来てしまっている…

というご相談で当店までお越しいただきました。

実際の端末を見させていただいて驚きました!!

中から何かが生えてきそうな、言葉では言い表すのが難しい状態でした。

iPhoneのバッテリーはリチウムイオン電池ですので長期間の使用による

経年劣化によって膨張してしまう事があるんです。

 

画面をはずしてみると、バッテリーがこれでもかというぐらい膨れ上がり

ほぼ原形をとどめていない状態で、もう少しで爆発がおきるんじゃないかとも思うほどでした。

そのお客様は新しくiphone8に機種変更されており、ipodがわりに使っているんだとか。

まだ使う予定ならバッテリーは交換したほうがいいですよ!ということで

今回はバッテリーも交換をさせていただきました!

 

5シリーズ以降は、液晶画面のすぐ下にバッテリーがあるため、

液晶画面が被害を受けやすいと思われます。

実際バッテリーが膨れて液晶画面が浮いてきたなどはよくみます。

液晶が浮いてくると次は、本体を画面に隙間が出来ている状態ですので

画面が割れやすくなってしまったり、隙間が出来てしまうので内部に

ホコリや水が浸入してしまいやすいです。

これによって水防してしまったりとそのほかの故障の

原因となってしまう危険性がございます。

 

バッテリーは使い方によって寿命がかわってくるといわれていますが、

めやすとしてはだいたい1年半から2年が変え時かもしれませんね。

ずーっとケースにしまっていて膨張していることに気付かない事も

あるようなので定期的にチェックしていただけると良いかと思います。

 

スマホスピタルでは各機種、各バッテリーはご用意しております。

まずはお電話から、年中無休で受け付けておりますので、お気軽にどうぞ!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。