お役立ち情報

SCROLL DOWN
iPhone・スマホお役立ち情報

galaxyの電池のもちをよくするには??

スマホスピタル大阪梅田店です!

 

AppleさんからiPhoneX(テン)が発売されましたね!!!

アイフォンユーザーさんがiPhoneを好むように

Androidユーザーの皆様はアンドロイド端末を好んで使うことが多いようです。

アンドロイドで人気の機種はやはり、Xperia(エクスペリア)やGalaxy(ギャラクシー)ですよね!

今日はそのGalaxy(ギャラクシー)の電池のもちをよくするための

対策や使い方についてご紹介します。

 

一般的にスマートフォンの電池の寿命は1年半だと言われています。

アップルさんもアイフォンの設定画面に寿命を示したり、1年半がだいたいの寿命だと公表しているようです。

Android端末も種類によって電池の寿命は違います。

バッテリーの容量とスマホの使い方によっても寿命は変化します。

電池が朝から1日もたないな・・・

充電器をさしたままじゃないと起動しない・・

1%づつではなく、10%など大きい単位で減っていく・・・

などの症状は、でんちが弱くなってきた表れです。

 

たとえば充電しながら寝ている・ゲームをしている・動画を見ている

など、充電しながら携帯を触っていることが多い方は

バッテリーが弱くなるスピードも早いようです。

他によく耳にするのが

スマホの機能をすべてONにしてしまっていることです。

Wi-FiやBlue Tooth、位置情報といった機能は常に情報や電波を探している状態にあります。

圏外の場所にいる間も同じように電波をずっと探しています。

これを防ぐための対策として

圏外の場所にいるときは極力「機内モード」に入れる。

ブルートゥースでつなぐものが無い時は、設定画面からブルートゥース機能自体をOFFにする。

位置情報はそれぞれのアプリでON、OFFの設定をするか、

基本的にはOFFにしておき、位置情報を使うアプリの時に毎回設定する。

などがあります。

 

画面表示の関係でもでんちの減りに関係していることも多いようです。

例えば画面の明るさが常にMAXだったり、使っていないと勝手にスリープ状態になってくれる機能の

時間設定が長かったりするのも電池の減りに影響してくるようです。

 

最近では省エネアプリや、定期的にスマホの中身をクリーンにしてくれるアプリなどがありますね。

こういったアプリを利用しつつ、上にあげた設定も考えて設定しなおすと

バッテリーの1日もたない問題を改善できるかもしれません。

もちろん買ったばっかりのスマートフォンでも、

最初からそういうクセをつけたり、対策をとっておくと

寿命ものびるかもしれません(^^)

 

スマホを持つユーザーそれぞれの使い方次第でバッテリーのもちは変わってきます。

最近のスマートフォンは本体代10万円を超えてくるものも少なくありません。

せっかく購入したスマホを快適に長期間使い続けるために

いつもより少し気を使い、大事に使用したいですね(^^♪

 

当スマホスピタルグループでは、iPhoneはもちろん、

iPad(アイパッド)やiPod(アイポッド)のバッテリー交換、

アンドロイド端末のバッテリー交換も承っております。

それぞれに、バッテリーの寿命があります。

パソコンを使ってバッテリー診断などもできますが、

基本的には、毎日使っている持ち主が、

いつも通り使っているのにおかしいなと感じた時が、寿命なのではないかと思います。

最近では充電が全くたまらない。という症状もよく聞きます。

ちょっとでも異変を感じたり、軽いストレスを感じてきたときは

迷わず、当店までご相談下さいね♪

店頭に電池の在庫があれば、修理は即日お返しいたします(^_-)-☆

 

お気軽にお電話・ご相談下さい♪

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。