お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 iphoneの充電がたまらない!充電がもたない!

今日はいいお天気で少し暑いくらいですね!

お天気が急変しないことを願います。

スマホスピタル新宿東口店です!

 

新しいiPhone「iphone X」も発表されてiPhone(アイフォン)ユーザーはテンションが上がっていると思いますが、発売前のこの時期に起きるスマホの不具合はとても困りますよね。

当店ではiPhone(アイフォン)をはじめとするスマートフォンの様々な症状の修理を承っております。

修理のご依頼の中でもダントツで多いのが「液晶画面割れ」です。

ガラスでできているので、この危険性は消えることがありません。

割れてしまうと、その時は操作が出来ていても後々に不具合が出ることがあるので、すぐに修理することをお勧めします。

iPhone(アイフォン)やAndroid(アンドロイド)など、すべて精密機械ですので、当然ですが自然治癒の能力はありません。

ダメージは日々蓄積されていきます。

ですので、消えることのない危険性は画面に限った事ではありません。

その中でも多くのiPhoneユーザーが悩まされるのが「バッテリーの劣化」問題です。

バッテリーの寿命は、使い方にもよりますがだいたい1年半から2年と言われております。

バッテリーは消耗品なので、これからは逃れられません。

そして、バッテリーの劣化はほうっておくととても危険です。

 

劣化による症状としては、まずは「充電がもたない」。

単純に長時間の利用に耐えられなくなります。

50%くらい残っていても電源が落ちたりすることもあります。

それでも頑張って使っていると、「充電出来ない」「起動できない」「リンゴループ」などの症状が出ることがあります。

この症状は本当に危険です。

バックアップをとっていなかったら最悪です。

充電しても「充電がたまらないな」と思ったら注意したほうが良いです。

 

ほかにも、劣化の放置で起きる症状として「バッテリー膨張」があります。

この症状も危険です。

iPhone(アイフォン)の本体内部でバッテリーが膨張してしまうと、内側から液晶画面を押し出す形になります。

内側から圧がかかった液晶画面は「タッチ動作に不具合が発生」「液晶画面割れ」を引き起こします。

iPhone(アイフォン)など、スマホはほとんどの操作を画面でおこなうので、画面の不具合はすぐに解決しなくてはいけません。

その不具合がバッテリーによるものだと、バッテリーの交換は当然必要ですし、画面が割れたら画面も交換しなくてはいけません。

バッテリーはエネルギーなので、バッテリーの扱いはとても注意が必要です。

特に膨張した状態のバッテリーはすこし柔らかいので、穴が開いたりすると火災の危険もあります。

、、、話が大きくなりましたが、それほどの危険性はあります。

バッテリーの交換は当店ですぐにできます。

iPhone(アイフォン)シリーズならiPhone4からiphone7plusまで、即日対応可能です。

修理時間も、端末の状況や予約状況にもよりますが、30分程度です。

心配されるのが中の「データ」だと思いますが、基本的にはパーツの交換でデータが無くなることはありません。(状態にもよりますので絶対ではありませんが、、、)

もちろん、膨張が原因で画面が割れてしまったら、液晶画面も交換できます。

画面交換も同じくデータは大丈夫ですし、即日の対応が可能です。

 

修理代金も、一度の修理で複数の箇所の修理がある場合は割引があります。

店頭でこちらからもご紹介させて頂きます。

どんな修理が必要か分からない場合もお気軽にご相談ください。

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。