お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 再起動と強制再起動の違いは?

 

スマートフォンを使っていると、ちょっとした不具合に困ってしまうことありませんか?

例えば突然フリーズしてしまったり、アプリを起動したらすぐに落ちてしまったり。

カメラのピントが合わなかったり。アレと思ったことはありませんか?

 

ちょっと調子が悪いな~、と再起動を試してみたり、強制再起動をしたりして

改善されているかと思います。

 

今日はそんな「再起動」と「強制再起動」の違いです。

 

方法が違うだけで、どっちも同じなんじゃないの?と思いがちですが、

実は違います(‘ω’)

 

例えば動作が重かったり、機能が正常に動作をしないなど「どことなーく調子が悪い」。

そんな時に利用するのが「再起動」です。

電源ボタンを長押しし、「スライドで電源オフ」をスライドするだけ。

画面の操作が可能な場合は出来る限り再起動を行ってください。

 

逆にフリーズしてしまった場合など、画面操作を受け付けてくれない、

「正常に再起動が出来ない場合」に用いるのが、「強制再起動」です。

iPhone7/7Plusはスリープボタンと音量マイナスボタン。

それより前のシリーズはホームボタンとスリープボタンの同時長押しを行い、

画面が一度消えてからリンゴのマークが出るまで押し続けてください。

 

この強制再起動はいわばリセットです。

パソコンに例えると強制シャットダウンのようなものですので、本体にとって

あまりよいものではありません。

もしもの時の為に覚えておくにとどめ、普段は通常の再起動でお願いします。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。