• TOP
  • お役立ち情報
  • 修理後にガラスコーティングやフィルムの施工も承っております【新宿 代々木】
お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 修理後にガラスコーティングやフィルムの施工も承っております【新宿 代々木】

ガラスコーティング

スマホを購入する時に一緒に購入するものと言えば「フィルム」だと思います。

画面割れを防ぐために多くの方はスマホ購入時に一緒に貼り付けているのではないでしょうか?

しかし、経験したことがあると思いますが、

フィルムを貼っているのに画面が割れてしまったということが数多く起こっています。

中にはフィルムは割れずに画面だけ割れてしまったという方もいることでしょう。

市販で売られているフィルムは大きく分けて2タイプに分類されます。

【衝撃吸収フィルム】

PET素材を利用しておりペットボトルなどにも使用されている素材で、樹脂から精製されます。

薄く柔らかいのが特徴で、保護ケースなどにも干渉することがないです。

触り心地はさらさらしておりスムーズな操作感を体験できます。

画面の見え方がボヤっとするため、綺麗な写真や動画を見たい方には適していません。

フィルムを貼るときに気泡が入りやすいので、綺麗に貼るのが難しい面も。

【ガラスフィルム】

名前の通りガラス素材が使われており、傷や衝撃に強いのが特徴です。

衝撃吸収に比べるとフィルムに厚みがある為、保護ケースに干渉してしまうことも。

フィルムは比較的簡単に貼り付けることができるため、フィルムの貼り付けが

得意じゃない方には、おすすめのフィルムです。

フィルムにはガラス特有の透明感がある為、綺麗な映像、写真を楽しみたい方は

ガラスフィルムを施工されるといいでしょう。

どちらのフィルムもメリットもあればデメリットもあるので、

自分がどういうふうにスマホを使うのかで選択肢が変わってくると思います。

話は戻りますが、フィルムを貼っていても画面が割れてしまうなら貼る意味がないのでは?

と感じる方もいらっしゃると思います。

結論から言うと「貼らないよりかは貼った方がいいが、

割れる時は割れると潔く諦めること」が大事です。

それでも、絶対に画面を割りたくないという方は、フィルムを貼る前に

「ガラスコーティング」を施工してみてはいかがでしょうか。

ガラスコーティングはガラスの硬度を高め衝撃に強くする特徴があります。

ガラスコーティングをした後にフィルムを貼ることで、

何もせずフィルムを貼るよりかは強度が増して割れづらくなるでしょう。

コーティング フィルム

【スマホスピタル新宿南口店でガラスコーティング、フィルムの取り付けを】

当店では、新しく購入されたスマホや修理後の端末に

ガラスコーティングやフィルムを施工することができます。

ガラスコーティングの種類も「ブルーライトカット」「抗菌」

幅広く取り扱っておりますので、

気になる方はスマホスピタル新宿南口店へお気軽にお問い合わせください。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。