• TOP
  • お役立ち情報
  • 画面割れを放置していませんか?画面割れによるリスクのご紹介

お役立ち情報

SCROLL DOWN
iPhone・スマホお役立ち情報

画面割れを放置していませんか?画面割れによるリスクのご紹介

smartphone_broken_sad_man

iPhone等のスマートホンの画面はガラス素材で出来ているものがほとんどです。

その為、本体を落とした拍子などに画面にヒビが入ったり、割れてしまう事があります。

そのひび割れ、放置していると本体の故障に繋がるかもしれません。

今回はそんな画面割れによるリスクについてご紹介していきたいと思います!

 

画面割れによるリスク

タッチ不良

画面にはタッチを感知するためのセンサーが搭載されている為、

破損した際にタッチが使えなくなったり、タッチ暴走してしまう事があります。

 

iPhone等は画面ロックを間違え続けると、本体を初期化しないと使えなくなることがあるため、

タッチ暴走が起きてしまっている場合はすぐに電源を落とす必要があります。

 

液晶表示不良
ink_koboreru

ひび割れが液晶まで到達すると、液晶画黒く滲んだような液晶漏れが発生したり、

一切画面が表示されなくなったりしてしまいます。

液晶漏れは放置するとどんどん広がっていくため、小さい範囲の場合でも放置は厳禁です。

左上の小さな滲みが1週間ほどで画面のほぼ全てにまで広がってしまったという事例もございます。

 

耐水性の低下

画面が破損している場合、本体の密閉度は低下してしまいます。

ひび割れ部分からの浸水の可能性もあるため、画面破損時の水回りでの使用は避けるようにしましょう。

なお、水蒸気や、加湿器などの細かい水分は画面破損していない場合でも水没の危険性があります。ご注意下さい。

 

基板破損

画面の破損が激しい場合、内部が露出してしまっている場合があります。

本体内部に異物が混入してしまい、内部ショート等により基板を破損させてしまう危険性があります。

基板破損は修復が難しい状態となりますので、特に注意が必要となります。

内部が見えてしまっているような状態の場合は、早急に画面交換修理をご依頼下さい。

 


今回ご紹介した通り、画面割れには様々なリスクが潜んでおります。

タッチ操作ができるから、小さなひび割れだからと放置はせずに、早めに画面交換するように心がけましょう。

 

画面交換修理はスマホスピタル名古屋金山店にご相談下さい

smartphone_blank_doctor_woman

スマホスピタル名古屋金山店ではiPhoneをはじめとするスマホの画面交換修理を承っております。

iPhoneは基本即日で画面交換を承っております。

Android機種の画面交換修理も承っておりますが、機種によっては即日対応ができないものもございますので、

パーツ在庫確認も兼ねまして、お電話等でご相談、ご予約を頂けますと幸いです。

皆様のお問い合わせをお待ちしております。

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。