お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 iPhoneの充電が出来ない!?原因と対処法について

smartphone_juuden

突然iPhoneの充電ができなくなってしまった…

といったご相談を多くいただきます。

充電できなくなってしまったら使用できなくなりますし非常に困りますよね…

本日はiPhoneが充電できなくなる原因、対処法をご紹介します。

充電が出来なくなる原因とは?

iPhoneが充電できなくなる原因は様々です。

・充電口の内部にほこりやごみが溜まっている

充電口はほこりやごみが溜まりやすく

ホコリやごみが詰まっていることによって充電出来なくなってしまうことがあります。

この場合ごみを綺麗に取り除いてあげることで改善することが多いです。

ただごみを取り除く際に内部を傷つけてしまうと充電が全くできなくなくなってしまう恐れがありますので

当店にお持ち込みくださいませ。

・充電ケーブルが破損してしまっている

本体の問題ではなく充電ケーブルが破損してしまっていて充電が出来なくなってしまっている可能性もあります。

お持ち込みいただく前に別の充電ケーブルでも充電できないかご確認くださいませ!

・経年劣化

充電ケーブルの抜き差しを繰り返すと経年劣化し充電できなくなってしまうことも多いです。

・バッテリーの劣化

バッテリーが劣化し充電が出来なくなってしまうこともあります。

バッテリーは消耗品なので使用し続けるとだんだんと劣化していきます。

バッテリーの交換目安は購入時から1年半から二年に一度になります。

バッテリーの劣化具合確認方法

設定ー→バッテリー→バッテリーの状態

最大容量80パーセント前後の場合バッテリー交換をおすすめします!

バッテリーの減りが早い、バッテリー残量が十分あるのに電源が落ちるなどの症状が現れていた場合バッテリーの劣化が

原因で充電できなくなってしまってる原因も考えられます。バッテリーが原因の場合はバッテリーを交換してあげることで

症状が改善します。

充電できなくなってしまった時の対処法

・再起動

再起動してみましょう。

一時的な不具合の場合は再起動することで症状が改善されることがあります。

・純正の充電ケーブルを試す

非純正品の充電ケーブルを使用している場合は

純正の充電ケーブルでも充電できないか確認しましょう。

上記を試しても症状が改善されない場合は修理店におもちこみください

最後に

スマホスピタルイオンタウン茨木太田店ではiPhoneの充電口の交換修理をデータそのまま即日で

承っております。

充電が出来なくなってお困りの際はお気軽にご相談くださいませ!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。