お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 iPhone5のバッテリー劣化の症状

こんばんは。

 

四条烏丸から徒歩5分、iPhone修理のスマホスピタル烏丸店です。

本日は割と多いiPhoneのバッテリー劣化についての情報です。

 

アイフォンの電池ですが充電式の電池ですので早い人だと1年、

普通に使っていても2年で電池の減りが早くなったなと感じられると思います。

 

使用とともにリチウムイオンバッテリーは劣化していくのですが

劣化が激しくなると電池が膨らんでくるケースがあります。

たとえば

・画面の左側が浮いている。

・左側を押すと液晶が滲む

・ホームボタンの効きが悪い(iPhone5、iPhone5C) など、

こういった症状に心当たりがある方、

バッテリーの膨らみが原因で起きている症状かもしれません。

 

このまま使い続けるとホームボタンが全く効かなくなったり、

液晶不良を起こしてしまったり、

画面がフレームから外れて、映らなくなる可能性もあります。

 

上記のような症状の方は早めのバッテリー交換をオススメします。

バッテリー交換だと修理時間は15分でお待たせしませんのでどうぞお越しください。

 

それでは。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。