• TOP
  • お役立ち情報
  • iphoneを使っていて突然画面がつかず暗くなる、ブラックアウト
お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 iphoneを使っていて突然画面がつかず暗くなる、ブラックアウト

iphoneをお使いの皆さん、画面のことで何かお悩み事ありますか?

そんな中でも、落としたわけでもないのに画面が付かなくなったなんて事ありませんか?

こうなってしまうと困りますよね。この症状は急に発生してしまうため焦りに焦りますよね。

データが消えてしまったのか?もう故障して携帯がつかえなくなってしまったのか?等々、どうしたらよいのか不安になってしまいますよね~

 

この症状はブラックアウトと呼ばれています。

本記事ではこのブラックアウトについて、原因と対処方法についてみていきたいと思います。

doctor

ブラックアウトの原因

強い衝撃が原因

ブラックアウトの原因で最も多いのが、地面に落とした衝撃による故障です。

地面に落として画面はガラスフィルムやカバーで守られて割れていなかったが、電源ボタンをいれると画面がつかないなんて症状があります。

要するに内部部品に強い衝撃が伝わり部品が故障してしまった可能性があるという事です。

 

水没してしまった…

水没によるブラックアウトも十分考えられます。

水中にぽちゃんと落としてしまって画面がつかないという症状であれば、皆さん心当たりが有るのですぐ修理に持ち込まれると思いますが、

実は水没って水にぽちゃんしてしまう以外にも起こりえる症状なのです。

例えば、お風呂に入浴中に毎日1時間iphoneを弄りながらゆっくりされている方は十分水没する要件を満たしていることになります。

え!?と思われている方もいるかと思いますが、じつはこれ湿気による水没なんです!

特に今の季節なんかは梅雨時で外出中は常時お風呂にいるみたいな状況ですのでかなり注意が必要です。

 

その他の症状

・iosソフトウェアによる不具合

・複数アプリを同時に立ち上げたことによる処理落ち

・経年劣化による内部部品の故障

img_7837

ブラックアウトしてしまった時の対処方法

結論から申し上げますとブラックアウトは自力で治せないことがほとんどです。

 

ブラックアウトには大きく分けて2パターンあり、電源の故障なのか、画面がつかないことだけが原因なのかによって対処法は異なってきます。

まずは、原因がどちらにあるかを突き止めましょう。充電をしてみて充電ができていれば修理して直せる可能性があります。

まずはバックアップを取り、強制再起動や初期化を試してみて、ブラックアウトの症状が改善するかどうか判断してみましょう。

 

それでも治らない場合は最終手段

上記の方法を試して症状が改善されなければ、最終手段である修理業者に依頼をするという方法が残されていますので、ご安心ください。

弊社スマホスピタルではブラックアウトの修理も対応しておりますのでご利用をご検討ください。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。