お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 iPhoneのパーツ交換承っております!

 

今使われているiPhoneは正常に機能していますか?

落としてしまったり、水没をしてしまって急に使えなくなってしまったという

方や、バッテリーが劣化してしまった、充電口(ドックコネクター)の反応が悪いなど

衝撃や劣化で使えなくなってしまった可能性がございます。

当店スマホスピタルで栄店ではiPhoneの各パーツの修理を承っていますので

何の修理を行ているのか紹介していきたいと思います!

smartcoatss

iPhoneパーツ

画面

 

画面は一番多い修理内容で、画面が暗くなっていましたり

タッチが効かない、画面のタッチ暴走(ゴーストタッチ)、

画面割れでご来店される方がいます!

こちらでしたら、よっぽど画面交換させて頂ければ解消できると思われます。

 

カメラ

 

カメラの交換にいらっしゃるお客様は、手振れでもないのに

画面が揺れてしまっていましたり、カメラの外に付いている

レンズに傷がついてしまっているものとなります。

内カメラの場合、キズでぼやけてしまっている場合は

画面交換で直るケースがございました!

 

スピーカ―

 

携帯は何となく使われていると知らないかもしれませんが

iPhoneにはスピーカ―が二つありまして、電話で音が聞こえるスピーカ―

音楽を聴く際に聞こえるスピーカーは違うのです。

なので、電話が聞こえない場合は、スピーカーのボタンを押して頂けたら

声が聞こえる仕組みとなっております。

 

近接センサー

 

近接センサーとは電話する際に画面が真っ暗になる機能です

この機能が無ければ電話の最中にミュートボタンを押してしまったり

電話を切ってしまう可能性があるものです。

場所は耳を当てるイヤホンの所にあります。

 

充電口(ドックコネクター)

 

ドックコネクターは修理に来られる方はたまにいます。

長年使っていますと、すり減ってきて接触が悪くなってしまう

事がありますので、接触が悪い場合は交換して頂いた方が

良いかもしれません。

 

バッテリー(電池)

 

バッテリーは一番劣化しやすい部分となりますので

画面交換の次に多い修理内容となっております!

バッテリー交換は設定バッテリーバッテリーの状態

最大バッテリー容量が見れます。

しかし、iPhone6以上の機種になります。

その数値が80%以下でしたら交換時期でございます!

 

バイブレーション

 

バイブレーションは交換される方はほぼいませんが

無くはない修理箇所となっています。

こちらは、大体想像がつくと思いますがマナーの際に

バイブが無ければ壊れているかもしれません。

 

音量、スリープ(電源)ボタン

 

こちらは、あまりないですが使っていると劣化により

ボタンがめり込んでしまう事が出てきます。

全く反応が無くなってしまった場合は、交換して頂いた方が

良いかもしれません。

電源を落とせなくなりますので。

 

 

どうでしたか?

当店ではこれだけのパーツであれば交換が可能となっています!

他にマイクもありましたが、充電口と繋がっていますので直すことも可能です。

しかし、本体基盤に何かしらの異常があれば直すことが出来ませんので

ご了承をお願いいたします。

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。