お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 次世代iPhoneの最新情報

こんにちは

iPhone・Android・ゲーム機修理専門店のスマホスピタル埼玉大宮店です。

 

Appleが年内に発表するであろうiPhone 12シリーズで大幅なアップデートが予想されますが、来年以降に発表される新モデルでさらに刷新されるとの見方が急浮上しました。

その内容とは?次から見ていきましょう!

ライトニングポートを廃止⁉️

その驚くべき内容の一つが【来年発売予定のiPhoneでライトニングポートが廃止され、ポートレス端末を投入する】です。

情報筋によると、ポートレス化する機種は1機種のみで、次世代モデルのフラッグシップモデルになるといいます。この端末はiPhone Xの初号機のような位置付けで従来の端末とは一線を画するものになると推測されます。

来年発表される新たなフラッグシップモデルはiPhone Xから4代目となるため、iPhone 8シリーズからの大幅な刷新を行なった時同様に大幅な刷新を加えるのはタイミング的にも十分考えられます。

年内発表予定のiPhone 12シリーズでは5Gに対応し、ディスプレイ内蔵型のTouch IDが組み込まれる見込みであり、ここでの革新的な変化をつけるのは自然な流れと言えるでしょう。

ポートレス化することで耐水・防塵性を高められるのは利点の一つです。

 

ポートレス化での課題点

しかしポートレス化には課題もあります。

その一つがAppleのワイヤレス充電のスピードが競合他社に比べると大幅に遅いということです。この点は改良していく必要があります。

もう一つがUSB-C対応についてです。これは多くの方が期待していましたが実現しない可能性が高くなります。USB-C自体は他社すべてのスマートフォンが対応しており、AppleもMacBookで対応しています。ここで一歩他社と距離を置く形になってしまいます。

 

 

とはいえiPhone 12シリーズは魅力的な端末と言えるでしょう。5,4インチから6,7インチまで4モデルが用意されていて5Gにも対応しており、新機能が搭載されたカメラと秘めたるポテンシャルを持つ新プロッサを搭載しているにもかかわらず、最も低価格の機種で649ドルというのも見逃せないポイントです。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。