• TOP
  • お役立ち情報
  • Switch修理も承っております!左のジョイコンが反応しない!?そんなときはスマホスピタル熊本下通店でスライダー交換修理しましょう!
お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 Switch修理も承っております!左のジョイコンが反応しない!?そんなときはスマホスピタル熊本下通店でスライダー交換修理しましょう!

スマホスピタル熊本下通店ではiPhone修理の他に、Nintendo Switchの修理も承っております。

大人から子供まで大人気のSwitch(スイッチ)ですが、スマホスピタル熊本下通店でもたくさんの方が修理依頼されています。その中で最近Switchの電源がつかなくなってしまったということでお問い合わせをいただきます。そのとき皆さんが気にされるのはもちろん本体自体が修理することで直るのか、ということもありますが、あと一つはデータはどうなってしまうのかという点が気になる方もいらっしゃると思います。

3DSシリーズを使われていた方はゲームソフト自体にデータが保存されていたのを覚えているかと思います。お友達の3DSに自分のゲームカセットを挿入して遊ばれていた方もいらっしゃるのではないでしょうか。なので、本体が壊れてしまっても最悪買い直せばなんとかセーブデータは大丈夫、という状態でした。

しかしSwitchのデータはそれぞれのソフトではなく、本体に保存されています。なのでもし電源が点かなくなってしまったら、修理するか、それで直らなかったら諦めるしかありません。ただ、事前にNintendo Switch Onlineに加入していた場合は別になります。

これは有料のものになりますが、これに加入することでインターネットを使ったオンラインプレイや対応ゲームソフトと連携できるスマートフォン向けアプリを使うことができます。この他にセーブデータお預かりというのもこれに加入することで利用することができます。

これに加入しているだけで、インターネットに繋いだ時に自動的にセーブデータを預けることができます。そしてこのセーブデータはどのSwitchでも遊ぶことができます。
※「スプラトゥーン2」「ポケットモンスター ソード・シールド」などはセーブデータお預かり非対応ソフトとなっております。その他のゲームソフトは公式ホームページでお確かめください。
※「あつまれ どうぶつの森」では、このNintendo Switch Onlineへの加入に加えて、ゲーム内での設定をしなければこの機能を利用することはできません。

万が一、Switchが故障して使えなくなってしまった時、こちらに加入しておくと安心かもしれません。オンラインでのプレイも可能になるので、今までより幅広い遊び方をすることもできるのでオススメです。

ここからは実際にあったSwitch修理についてご紹介をしていきます。

Switchには本体左右にJoy-Con(ジョイコン)と呼ばれるコントローラを挿入する部分がありますよね。挿入すると本体を持ちながら遊ぶことができます。さて、今回の修理はそのジョイコンが本体に反応しないという修理についてご紹介をします。

お持ち込み頂いたお客様によると、家にあるジョイコンをいくつかSwitchに挿入してみたが、左のジョイコンだけ本体が反応してくれないというご相談でした。

実際にお持ち込み頂いたときの写真がこちら。

Switch /左スライダー交換前 スマホスピタル熊本下通店

Switch /左スライダー交換前

たしかに、左の赤いジョイコンを挿入しているのに反応されていないのが確かめることができました。この場合、ジョイコン側と本体側どちらかに問題があると考えることができます。

確かめる方法は、スマホスピタル熊本下通店にSwitch本体とジョイコンがあるのでそれを使って確かめていきます。まず、お持ち込み頂いた左のジョイコンをスマホスピタル熊本下通店のSwitchに挿入してみると、きちんと反応がありました。

今度は、スマホスピタル熊本下通店の左ジョイコンをお客様のSwitch本体に挿入してみると、反応はありませんでした。

これでSwitch本体のスライダーに問題があることがわかりました。なので、本体の左スライダー交換ということで修理を受けることになりました。

修理時間はおよそ15分ほどでおわります。Switchの修理では背面のカバーを外してからの作業になるので、Yネジなど必要なネジをすべて外して慎重にカバーを外します。(このとき、Yネジがなめやすいのでその点も注意です!)すると、銀色のパネルが現れるのでそれも取り外します。

すると基板やバッテリーが見えてきます。バッテリーのコネクタを基板から外し、左スライダーに関するラッチを外します。これだけでもう左スライダーを取り外すことができます。

あとは新しいパーツを本体につけ、組み上げていくと完成となります。
修理後がこちら!

Switch / 左スライダー交換後 スマホスピタル熊本下通店

Switch / 左スライダー交換後

きちんと反応されるようになりました。あとはお客様自身で実際に操作していただき、問題がないかどうか確かめていただきます。そして問題がなければそのままお会計をしてお返しとなります。

保証については3ヶ月のパーツ保証をスマホスピタル熊本下通店ではお付けしています。交換したのに反応してくれなくなった、ということであれば3ヶ月以内であれば再修理として受け付けることができます。ただ、この際注意なのが水没反応があった場合、交換していないほかのパーツ、また破損がみられた場合は保証外となります。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。