お役立ち情報

SCROLL DOWN
iPhone・スマホお役立ち情報

iPhoneユーザー必見!Safariの検索履歴や閲覧履歴を消す方法

iPhoneユーザーの多くがブラウザとしてSafariを使用しているかと思います。

iPhoneの情報アクセスの容易さか、毎日のようにSafariを使用したネットサーフィンを行っている方も多いのではないでしょうか。

しかし、Safariで閲覧したデータや検索したデータというのは履歴として残ります。

その残った履歴を家族や恋人、友人に堂々と見せられる方は多くないはずです。

ということで、今回はSafariの検索履歴や閲覧履歴を消す方法をご紹介しようと思います。

 

・閲覧履歴を消す
まずはSafariを起動しましょう。そして。画面下部の右から2つ目の本のアイコンをタップします。

そして、タイトルにブックマークと表示された画面の「履歴」をタップします。

その後、右下の「消去」をタップしましょう。

消したい閲覧履歴の期間として、「直近1時間」「今日」「今日と昨日」「すべて」を選択することができます。

また、閲覧データを左にスワイプすれば個別に消去することもできます。

 

・Googleの検索履歴を消す
「設定」→「Safari」と進み、「履歴とWebサイトデータを消去」をタップしましょう。

「履歴とデータを消去」をタップすると、Googleの検索履歴を消すことができます。

いかがでしたか?
閲覧履歴を消去したいときは、今回の内容を参考にしてくださいね。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。