お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 スマホの背面がガラスであるメリットと背面割れを防ぐ方法

 

 

 

スマホの画面はガラス素材になるので、落下などの強い衝撃が加わることで簡単に割れてしまいます。

ですが最近のスマホの中には、画面だけでなく背面もガラス素材のものがあります。

iPhoneならiPhone8以降の機種、AndroidもXperiaなどのいくつかの機種が背面もガラスなんです!

ガラスは一旦割れてしまうともう元には戻りません。

そしてiPhoneの画面が割れてしまっても修理は出来ますが、背面の修理は現在出来ないのです。

 

 

では、そんな背面がガラス素材のスマホのメリットはあるのでしょうか?

まずiPhoneのガラスは強化ガラスというものが採用されています。

普通のガラスより傷が付きにくいため、普段の使用で傷が付くことはほとんどありません。

そして受けた衝撃を吸収してくれる働きがあるため、プラスチック製のスマホよりも

強い衝撃によって本体内部にかかる負担というのが軽減されるのです。

ですのでプラスチック製のものなら落とした時に割れたり破片が飛び散ったりすることはないですが、

その分本体内部にまで衝撃が加わり、負荷が大きいため基板に影響があれば本体自体の故障になるリスクが大きいです。

 

丈夫で安全なモデルデバイスであるためには、背面もガラス素材を採用するということはいいことなのかもしれませんね。

ガラスと言うとどうしても割れてしまうということを考えてしまいがちですが、

実はスマホの大事な内部パーツを衝撃からを守るためには一番いい素材なのかもしれません。

 

当店では、その割れやすい背面のガラスを割れにくくする『ガラスコーティング』を実施しています!!

ガラスコーティングとは、特殊な液剤を画面や背面のガラスに塗り込んで、

そのガラス自体の強度を上げるというものになります!

およそ20日~30日ほどかけて、およそ4hという硬さが9h以上にまで硬化していきます。

ガラスコーティングを施すことによって、ガラスの強度も上がるため傷つきにくくなり、

さらにツルツルとした指触りで操作もしやすくなり、指紋などの汚れも付きにくくなるのです!

めずらしい機種で保護フィルムがなかなか見つからないという場合や、

背面の割れを防ぎたいというお客様に凄くおすすめです!

 

 

もし『ガラスコーティング』に少しでも興味があるということなら、

ぜひスマホスピタル京都河原町店にお越しください☆彡

そしてXperiaでしたら背面割れの修理を承っているものもありますので、お気軽にお問い合わせくださいね!!

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。