• TOP
  • お役立ち情報
  • 寒いところでのiPhoneの継続的な使用はiPhoneにトラブルが生じる可能性があるので注意が必要です。推奨されている気温以外での使用は、故障にもつながる可能性があるので皆さん気をつけてください。
お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 寒いところでのiPhoneの継続的な使用はiPhoneにトラブルが生じる可能性があるので注意が必要です。推奨されている気温以外での使用は、故障にもつながる可能性があるので皆さん気をつけてください。

寒いところでのiPhoneの継続的な使用はiPhoneにトラブルが生じる可能性があるので注意が必要です。

iPhoneは、氷点下で継続的な使用は考慮されていないため、0~35℃の環境での使用、また保管環境については -20° ~ 45℃ の場所での保管が推奨されています。

これからの寒い時期、氷点下の環境でiPhoneを使用していると「電源が落ちる」「バッテリー消耗が早まる」など、主に電源・バッテリー周りでトラブルが生じる場合があります。

スキーやスノボに行く方や、ポケモンGOで遊ばれている方は要注意です。

万が一そういった状況になってしまった場合は、温かい環境(0~35℃)に移動することで復帰・改善します。
電源が落ちてしまったからといって、ドライヤーや温風ストーブなどの暖房器具で直接温めてしまうと、急激な温度変化により内部に結露が生じてしまう場合も考えられるので、自然にデバイスが暖まるまで待つようにしましょう。
推奨されている気温以外での使用は、故障にもつながる可能性があるので皆さん気をつけてください。
iPhoneの故障などでお困りの方は、スマホスピタル津田沼店へお気軽にご相談ください。
皆様のご相談、ご来店心よりお待ちしております。
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。