• TOP
  • お役立ち情報
  • iPhone5Sの画面の開けかたって難しいのでしょうか?いえ、そんな事はありませんよ。
お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 iPhone5Sの画面の開けかたって難しいのでしょうか?いえ、そんな事はありませんよ。

iPhone(アイフォン )って機種によって画面の開きかたが違うのをご存じですか?

全部一緒だと思ってガバッと開けてしまうと、ケーブルを切って大変なことになります。

今ではXRやXSなどのハイスペック機が人気ですが、今日はまだまだ根強い人気の

iPhone(アイフォン )5S

のご紹介をさせていただきますね。

まずは5Sの見分け方から。

大きさは小さくて角ばっているのですぐにわかりますよね。

でも、5、5S、SE は本当に似ていて区別しにくいんですが、簡単な方法があります。

s__11927560

表面はこんな感じです。

iPhone5の場合はホームボタンに四角いマークがあるのでそこでわかります。

また、その他にも

s__11927561

背面のLEDライトの形が細長くなっていれば5SかSEです。

5はLEDがまん丸なんですよ。

ちなみにSEは背面のiPhoneという文字の下にSEって書いてあります。

さて、早速開けてみましょう。

s__11927562

まずは、ドックコネクタの左右にあるネジを外します。星ネジですよ。

s__11927563

そして、画面を吸盤やヘラなどを使って若干浮かして、ピックやヘラで隙間に軽く

差し込み、丁寧に開いていきます。

ここで!気をつけてください!ガバッと開けないでね!!

s__11927564

iPhone5SとSEにはホームボタンのケーブルが本体にくっついています。

そ〜っと開けていきましょう。

このケーブルを切らないようにしてください。

s__11927565

画面全体が外れたら、ホームボタン側を少しずらしてとめ金を外します。

(ヘラなどで簡単に外れます)

そして、とめ金の下のコネクタを外します。

s__11927566

ほら!こんな感じでケーブルを外すと縦に開きますよ。

s__11927567

あとは、作業によってバッテリーを変えたり、画面を取り外したりと進めてください。

ちなみに今回はiPhone5Sのバッテリー交換のご依頼だったので、このまま作業を進めて、15分

でお客様のお手元にお返し致しました。

スマホスピタル 広島駅前店ではお手頃価格で修理対応をさせていただいています。

お値段などは上記からご確認ください。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。