お役立ち情報
SCROLL DOWN

アクセサリー・コーティング

スマホスピタルお役立ち情報 ガラスのコーティングに関して

iPhoneやスマホの画面はガラスなので

落下の衝撃や尖ったものが当たると簡単に割れてしまうことがあります。

保護フィルムやケースで守ることは大事です。

 

落下の際に例えガラスが割れていなくても

内部の破損に繋がり、カメラが壊れたりフェイスIDが壊れたりと

衝撃を和らげる・破損から護るという意味でも大事な役割があり

修理する際の料金も少なくなるかもしれません。

 

その画面の穂保護の中でも「ガラスコーティング」というものがあります。

直接iPhoneやスマホのガラス液晶に液状のコーティング剤を塗っていきます。

一度の施工で2年から3年ほど効果があり、小さい傷や汚れから守りやすくなります。

㊟大きい衝撃が加わると割れないことはないので落下には注意が必要です。

ガラス自体の強度を底上げする効果もあるので、買い替えの際の一番綺麗な状態で

一度しておくといいかもしれませんね♪

 

保護フィルム・ケースも大事!よく落とす方は必ずつけよう!

よくフィルムを付けていても割れてしまったとのことで

修理依頼に壊れる方がいますが、端末を拝見すると

ガラスのフィルムは全く割れておらず、落ちた角度が悪かったか

ちょうどフィルムが貼っていない角から落ちて割れていることが多いのです。

角まで守るためには、ケースが必要です。

iPhone8以降は背面もガラスなので当然割れます。

割れてしまうと耐水機能もなくなりますし、一度割れたガラスは

粉々になっていくので更なる故障に繋がりやすいです。気を付けましょう。

 

背面にもガラスコーティングはアリ!

背面もガラスのスマホ・iPhoneなら裏面のコーティングも行っております。

コーティングは基本的にサイズや機種に縛られることがないので

新しすぎて保護フィルムがまだ発売されていない場合や

ケースがない場合はiPhoneやスマホは裸の状態です。

高価なものにはなりますのでしっかり保護はしておきたいのにできない場合は

ガラスコーティングはおすすめです。

 

ガラスコーティングだけなら10~15分ほど!

時間がない場合でもそこまでお待たせはしません!

予約の方が優先的になりますが、飛び込みでの対応も可能です。

一度お問い合わせ頂くと空いてる時間対などご案内ができますので

まずはお問い合わせください

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。