Wi-Fiのおすすめ15選_アイキャッチ画像

Wi-Fiのおすすめ15選|回線の種類と活用例も徹底解説

自宅でインターネットを利用したいときに必要となるWi-Fi。設置場所や使用状況によって光回線やポケットWi-Fi、ホーム … 続きを読む Wi-Fiのおすすめ15選|回線の種類と活用例も徹底解説


自宅でインターネットを利用したいときに必要となるWi-Fi。設置場所や使用状況によって光回線やポケットWi-Fi、ホームルーターなどから選べます。

でも、いざ新規購入や乗り換えを検討しようと思っても、それぞれのサービスでどのような違いがあるのか、本当に快適に通信できるのかなどがわからず、契約に踏み切れず困っている方も多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では実際のWi-Fiサービスの中から、おすすめのサービス15社を厳選して紹介しています。それぞれのサービスの特徴や実際に利用している方の口コミから、選び方のポイントや導入手順まで、一通り解説しているのでWi-Fiを契約する際の参考にしてください。

【この記事からわかること】

  1. Wi-Fi回線は速度重視なら光回線、利便性ならモバイルWi-FIがおすすめ
  2. 端末無料のモバイルWi-Fiや、最低契約期間がないWi-Fiなど、各回線には独自のサービスがある
  3. モバイルWi-Fi回線は速度制限にかかりやすいので要注意

Wi-Fiの選び方

まずは、Wi-Fiを選ぶ基準や見るべきポイントについて解説します。次の3点を参考に選びましょう。

回線の種類で選ぶ

Wi-Fiを利用する場合、選択肢となる回線は3種類あります。1つは自宅に光回線を引き、ルーターを通して無線LAN(Wi-Fi)を利用する方法です。光回線を経由するため、通信が安定します。通信速度制限がないのも魅力です。ただし、屋外では利用できません。屋外で利用する場合は、WiMAX回線をはじめとする持ち運び可能なモバイルルーターを契約します。

モバイルルーターよりも速度が出やすく、光回線のように工事の必要がないのがホームルーターです。ルーターをコンセントにさすとWi-Fiが利用でき、機種によっては有線接続もできます。このように、目的や用途によって契約すべき回線が異なるため、どれを選ぶべきかよく検討しましょう。

速度や安定性で選ぶ

プロバイダ次第で速度や安定性が変わるため、評判のよいWi-Fiサービスを探しましょう。特に重視したいのが端末です。たとえば最大440Mbpsの速度の回線でも、Wi-Fiルーター本体が最大100Mbpsまでしか対応していなければ、そのルーターを経由する限り最大100Mbpsの速度しか出せません。レンタル・購入できる端末はプロバイダによって異なるため、対応する最大通信速度を確認し申し込みましょう。

また人気のある回線の場合は、回線が混雑し結果として速度が安定しないことがあります。光回線の場合はv6プラスに対応しているプロバイダを選ぶと、ピーク時でも混雑しにくく快適です。

キャンペーンや特典で選ぶ

プロバイダによってキャンペーンや特典がまったく異なるため、お得だったり、好みの内容だったりするところを選びましょう。中でも高額キャッシュバックや、端末を無料レンタルできるものが人気です。

ただ、キャッシュバックは受け取り時期を事前に確認しておきましょう。申し込み後、半年か1年経ってから特定の期間にのみ申請可能なサービスもあるため、忘れそうな場合はキャッシュバックではなく月額割引が強いサービスを選ぶ方法もあります。

また、月々の通信料の負担を減らしたい方はスマホとのセット割引があるか確認するとよいです。

光回線のおすすめ5選

ここからは、編集部が厳選したおすすめのWi-Fi回線を紹介します。まずは、光回線のおすすめ5選です。

@nifty光

出典:@nifty光公式サイト

@nifty光公式サイトのボタン

@nifty光の特徴

  1. 開通月は無料で使える
  2. Wi-Fiルーターレンタル料金最大25ヶ月間無料
  3. IPv6に対応

@nifty光は月額料金が安いことで知られる光コラボ回線です。戸建てなら月額料金は初月無料、2~25ヶ月目は4,895円(税込)で利用できます。Wi-Fiルーターのレンタルは本来550円(税込)ですが、3年プランに申し込むと最大25ヶ月間は無料になるのも魅力のひとつといえます。機種は選択できませんが、エレコム製・バッファロー製・I-O DATA製のルーターで、いずれも5GHzなら最大通信速度867Mbps程度の通信が可能です。

また、IPoE方式のIPv6に対応しているため地域や時間帯の影響が少なく、高品質なサービスを利用できます。

【@nifty光はこんな人におすすめ!】
@nifty光は月額料金の安さを求める方や、IPv6による高速通信に興味がある方におすすめです。

総合評価:★★★★☆(4)
つながりにくいところだから心配でしたがちゃんと繋がるので安心して使えるものでした。飾りではなく持ち運ぶのもいいかもしれません。ポケット型なので、持ちやすいのがいい。
女性/40代/その他/京都府
女性/40代/その他/京都府
総合評価:★★★★☆(4)
@nifty光は、通信が安定している商品です。また、コスパがいい商品です。そのために、快適に使用できます。また、使用を継続していると、本当にとてもおススメ商品です。
女性/30代/会社員/大阪府
女性/30代/会社員/大阪府

 

ドコモ光

出典:ドコモ光公式サイト

ドコモ光公式サイトのボタン

ドコモ光の特徴

  1. 高性能Wi-Fiルーターを無料レンタルできる
  2. ドコモユーザー向けの特典が豊富
  3. 工事開通までの間ポケットWi-Fiを貸与

ドコモ光は24種類ものプロバイダを選べる光コラボ回線です。プロバイダの中でも、特におすすめなのはGMOとくとくBB。v6プラスに対応した高性能のWi-Fiルーターを無料でレンタルできるため、Wi-Fiでも快適な通信が期待できます。

また、新規工事費0円や他社の解約違約金を20,000円キャッシュバックなど、特典が豊富なのも特徴です。さらに、ドコモ光セット割を利用すればスマホの月額料金が最大1,100円(税込)割引になります。

開通工事を待つ間ネット環境がなく困る方でも、モバイルWi-Fiルーターを最大3ヶ月無料でレンタルしてもらえるので安心です。

【ドコモ光はこんな人におすすめ!】
ドコモ光はドコモユーザーや、プロバイダを選びたい方、高性能ルーターを無料でレンタルしたい方におすすめです。

総合評価:★★★★★(5)
一日中、昼夜問わず回線速度が良好で、携帯料金との組み合わせプランの採用により割安に利用できるところがとても満足しています。安定して良い回線環境が得られるのでコストパフォーマンスも良い方だと思います。
女性/30代/専業主婦(夫)/東京都
女性/30代/専業主婦(夫)/東京都
総合評価:★★★★☆(4)
家はドコモ光でインターネット・電話・TVを賄っています。ドコモの回線なので、いつでも安定した環境なので助かっています。プロバイダーが選択できますが、値段がそれぞれなのでよく考えてから選ぶと良いと思います。
女性/40代/専業主婦(夫)/神奈川県
女性/40代/専業主婦(夫)/神奈川県

 

ソフトバンク光

出典:ソフトバンク光公式サイト

ソフトバンク光公式サイトのボタン

ソフトバンク光の特徴

  1. ソフトバンクユーザーならセット割でお得
  2. オプションで街中のBBモバイルポイントを利用可能
  3. 工事完了までソフトバンクエアーが使える

ソフトバンク光はソフトバンクユーザーがよりお得に利用できる光回線です。スマホとのセット割「おうち割光セット」を適用すれば、スマホの利用料金が月額1,100円(税込)割引になります。Wi-Fiルーターは自分で用意してもよく、レンタルも可能です。レンタルできるのはソフトバンク光専用の「光BBユニット」で、無線LAN機能が内蔵されているため高速なWi-Fi通信を楽しめます。

また、ソフトバンク光ならではのWi-Fiサービスとして「Wi-Fiマルチパック」のオプションがあります。街中にあるBBモバイルポイントを経由することで、外でも気軽にWi-Fiを楽しめるのが魅力です。

ほかにも、開通工事が完了するまでの間ソフトバンクエアーやPocket WiFiを無料レンタルできるサービスがあります。

【ソフトバンク光はこんな人におすすめ!】
ソフトバンク光はソフトバンクユーザーや、街中でも積極的にWi-Fiを使用する方におすすめです。

総合評価:★★★★★(5)
スマホの契約と同時にソフトバンク光にしました。Wi-Fiも安定しているので安心して使うことができます。また、料金もスマホと合わせてもかなりお得になっているのでとても満足しています。
男性/40代/会社員/北海道
男性/40代/会社員/北海道
総合評価:★★★★☆(4)
マンションタイプを利用しているが、セッティングも簡単にできました。通信状態も極めて安定していて、PC、タブレット、スマホ、プリンター等を使用しても問題なく稼働しています。また、光電話やスマホとのセットで割引がきいて、費用の削減にもなっている。
男性/60代以上/その他/埼玉県
男性/60代以上/その他/埼玉県

 

auひかり

出典:auひかり公式サイト

auひかり公式サイトのボタン

auひかりの特徴

  1. auスマートバリュー適用でWi-Fiルーター無料
  2. Pv6対応の高速通信
  3. キャッシュバックや割引が豊富

auひかりは光コラボではなく、独自の回線を利用した光回線です。フレッツ光よりも全国の利用者が少ない分、回線が混雑しにくく通信速度で定評があります。

auひかりは、auスマートバリューが適用されているとWi-Fiルーターが永年無料でレンタルできるのが魅力です。外出先でも利用できるモバイルルーターと、屋内用のホームルーターがあります。モバイルルーターはWiMAXサービスでも人気のある「W06」を利用可能です。最大867Mbpsの高速通信でauひかりのWi-Fiが使えます。

光回線は通常最大通信速度1Gbpsですが、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の一部では5Gbps・10Gbpsのプランがあるのもポイントです。

【auひかりはこんな人におすすめ!】
auひかりは高速通信できる光回線を探している方や、auスマートバリューに加入できるauユーザーの方におすすめです。

総合評価:★★★★☆(4)
auの携帯も持っているので、auの光回線にしてみましたが、なによりネットの速度が速かったです。他の会社の機器も使いましたが、スピード的には群を抜いて早いと感じました。
男性/40代/会社員/神奈川県
男性/40代/会社員/神奈川県
総合評価:★★★★☆(4)
我が家は、家族全員auの携帯電話を使用していて、セットでお得なので15年くらい使っていました。しかし、子供たちが成長し、社会人となって独り立ちしていき、家族割のお得感もなくなりました。家族の中に学生がいたり、または家族の人数が多い分については携帯のプロバイダーに合わせることもありだと思います。最近、料金を見直してみると我が家ではJ:COMでTVを見ているのが、そこに乗り換えました。でもauの光回線を借りているというものです。速度も変わりませんし、快適に使えています。
女性/50代/パート・アルバイト/神奈川県
女性/50代/パート・アルバイト/神奈川県

 

NURO光

出典:NURO光公式サイト

NURO光公式サイトのボタン

NURO光の特徴

  1. 最大2Gbpsの高速通信
  2. 月額料金内でWi-Fiルーターレンタル可能
  3. ソフトバンクユーザーならセット割適用

NURO光は下り最大2Gbpsの高速通信が魅力の光回線です。技術規格上はWi-Fiでも5GHz帯で1.3Gbpsの速度が出せます。Wi-Fiルーターのレンタル料は無料なのが特徴です。

開通工事までインターネットが利用できず困る場合は、初月料金980円(税込)からWi-Fiのモバイルルーターをレンタルできるサービスもあります。申し込み時のキャッシュバックや、のりかえ時の解約金を最大60,000円まで負担してくれる特典なども充実しており、NURO 光 でんわを申し込めばソフトバンクのスマホ料金が安くなる「おうち割 光セット」の適用も可能です。

【NURO光はこんな人におすすめ!】
NURO光は北海道、関東、東海4県、関西2府3県、九州2県の提供エリア内に住んでいる方や、ソフトバンクユーザーにおすすめです。

総合評価:★★★★☆(4)
月額料金が安くて助かりました。通信速度も速く、快適にインターネットを使用することができ、満足しています。提供のエリアが限られているので、対象エリアに住んでいるとメリットがあると思います。
女性/20代/自由業/東京都
女性/20代/自由業/東京都
総合評価:★★★★☆(4)
いろいろなプロバイダーの料金体系とサービス内容を比較してNURO光のサービス内容が自分の用途にいちばんあっていると思って契約しました。コスパは良かったと思います。
男性/30代/会社員/京都府
男性/30代/会社員/京都府

 

ポケットWi-Fiのおすすめ5選

次に、ポケットWi-Fiからおすすめの回線を5つ、厳選して紹介します。

Y!mobile

出典:Y!mobile公式サイト

Y!mobile公式サイトのボタン

Y!mobileの特徴

  1. シンプルな料金プラン
  2. オプション加入でデータ容量が無制限
  3. ソフトバンクユーザー向けの特典が充実
おもな特典 家族割引サービス/Yahoo!かんたんバックアップ/Y!mobile メール
対応エリア 日本全国
端末料金 別途購入
※新規契約で18,000円割引
データ容量 7GB※オプション加入で無制限
データ速度 下り:最大75Mbps
上り:最大25Mbps
最低契約期間 なし

Y!mobileは格安SIMやPocket WiFiを提供しているサービス。Wi-Fiのプランは、月額4,065.5円(税込)で利用できる月間7GBまでのプランと、月額4,818円(税込)の月間無制限プランの2種類があります。

月間7GBまでのプランにアドバンスオプションを追加すると月間無制限で利用できるので、オプションを追加・解除するだけで実質プラン変更が可能です。

Y!mobile契約の際は、ソフトバンク光やソフトバンクエアーとのセット割「おうち割 光セット(A)」も適用できます。

【Y!mobileはこんな人におすすめ!】
Y!mobileはソフトバンクユーザーや、シンプルな料金プランに魅力を感じる方におすすめです。

総合評価:★★★★☆(4)
Y!mobileの良い点は、利用料がかなり安いことです。ポケットWifiのいいところは、持ち運びができるのでかなり使い勝手がいいです。また、自宅の工事も必要がないため、初期投資が少なくて済みます。
男性/40代/会社員/富山県
男性/40代/会社員/富山県
総合評価:★★★★☆(4)
以前からポケットWi-Fiを検討していました、外出先でのスマホを使う事が多かったのと本来ならPCも使いたかったですがWi-Fi環境が無かったので我慢していました。とても繋がりがよく重宝しています。
男性/40代/会社員/静岡県
男性/40代/会社員/静岡県

 

Broad WiMAX

出典:BroadWiMAX公式サイト

Broad WiMAX公式サイトのボタン

Broad WiMAXの特徴

  1. 月額料金割引でだれでもお得に利用できる
  2. Wi-Fiルーターは即日発送
  3. 口座振替が可能
おもな特典 Webフォームからの購入で初期費用18,857円割引/のりかえ時の解約金最大19,000円を負担
対応エリア 日本全国
端末料金 無料
データ容量 無制限
データ速度 下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
最低契約期間 2年

Broad WiMAXは月額料金の安さで定評のあるWiMAX系プロバイダです。月額料金は「ギガ放題プラスDX(3年プラン)」なら2ヶ月目まで2,090円(税込)と手頃な価格で利用可能。その後も3ヶ月目以降は3,894円(税込)、37ヶ月以降は4,708円(税込)で利用できます。

キャッシュバックに頼らず、純粋に安い月額料金が設定されているのが魅力。乗り換え時の違約金負担や初期費用相当額の割引がおもな特典です。端末料金は0円で、最短即日発送してくれるためすぐに利用を開始できます。

また、口座振替での支払いに対応しているのも特徴です。

【Broad WiMAXはこんな人におすすめ!】
Broad WiMAXはクレジットカードを所持していない方や初期費用を抑えたい方におすすめです。

総合評価:★★★★★(5)
Broad WiMAXは面倒な工事などが不要で、端末が届いたその日から使えるのが便利で良かったです。自宅の中だけではなく外出先にも持ち歩くことができたので、使い方の幅が広がりました。
女性/30代/会社員/神奈川県
女性/30代/会社員/神奈川県
総合評価:★★★★☆(4)
こちらの商品でありますが月額料金が安く、それでいて店舗で購入をしてすぐに取り付けることができるので個人的にはお気に入りの商品となっております。初期費用が高いのでそれだけが個人的なデメリットと感じております。
男性/30代/会社員/大阪府
男性/30代/会社員/大阪府

 

GMOとくとくBB

出典:GMOとくとくBB公式サイト

GMOとくとくBB公式サイトのボタン

GMOとくとくBBの特徴

  1. 公式ホームページ限定のお得な特典
  2. 端末の即日発送に対応
  3. 20日以内ならキャンセル可能
おもな特典 特典総額93,687円相当お得/6,000円キャッシュバック
対応エリア 日本全国
端末料金 無料
データ容量 無制限
データ速度 下り:最大2.2Gbps
上り:最大183Mbps
※5G対応エリア
最低契約期間 3年

GMOとくとくBBはWiMAX系プロバイダの1つです。5Gに対応した最新のポケットWi-Fiを含め、全機種を端末代金0円で利用できるのが特徴。発送は即日も可能です。

料金プランは端末発送月は無料。1ヶ月目から24ヶ月目までは月額4,158円(税込)、その後はずっと4,708円(税込)です。申し込みから20日以内であれば無条件キャンセルができるため、WiMAXの使い勝手が気になり契約をためらっている方でも安心して申し込めます。

【GMOとくとくBBはこんな人におすすめ!】
GMOとくとくBBは、受け取りの手間がかかっても高額な特典でお得に利用したい方におすすめです。

総合評価:★★★★☆(4)
WiMAXのプロバイダの中でもGMOとくとくBBはダントツにキャッシュバックの金額が多い点が良いです。実質的に最安水準で利用できるので、安くWiMAXを使いたい場合におすすめです。
男性/30代/自由業/山口県
男性/30代/自由業/山口県
総合評価:★★★★☆(4)
面倒な手順が一切ありませんし、使用していてストレスに感じる部分がないのは嬉しいものでした。老舗であり大手が提供しているサービスということもあって信頼感も持てます。
男性/30代/パート・アルバイト/福島県
男性/30代/パート・アルバイト/福島県

 

BIGLOBE WiMAX 2+

出典:BIGLOBEWiMAX2+公式サイト

BIGLOBE WiMAX 2+公式サイトのボタン

BIGLOBE WiMAX 2+の特徴

  1. 1年単位で契約可能
  2. シンプルでわかりやすい料金プラン
  3. 口座振替に対応
おもな特典 なし
対応エリア 日本全国
端末料金 別途購入
データ容量 無制限
データ速度 下り:最大558Mbps
上り:調査中
最低契約期間 1年

BIGLOBE WiMAX 2+はWiMAX系プロバイダの1つ。現在は、SIM(UIM)のみの申し込み受付を行っています。手持ちのWiMAX 2+データ端末に挿入するだけで利用できます。

最大の特徴は、1年単位で契約できることです。月額料金は初月無料で、2ヶ月目以降の料金はずっと変わらず4,378円(税込)とシンプルです。

また、途中で解約しても解約金は1,100円(税込)で済むため短期間使用したい方にぴったりのサービスです。契約から8日以内のキャンセルもできるため、WiMAXの速度や使い勝手を確認したい方も気軽に申し込めます。

【BIGLOBE WiMAX 2+はこんな人におすすめ!】
BIGLOBE WiMAX 2+は、頻繁乗り換え予定のある方や、短期間の繋ぎとして利用したい方、クレジットカードを所持していない方におすすめです。

総合評価:★★★★★(5)
BIGLOBE WiMAX 2+は自動更新が無いので安心して使うことができました。データ端末やSIMカードは申し込みからすぐに送られてきましたし、送料も無料だったので良かったです。
女性/30代/会社員/神奈川県
女性/30代/会社員/神奈川県
総合評価:★★★☆☆(3)
複数のプロバイダーが提供する料金を比較して自分の用途にいちばんあっていると思った、BIGLOBE WiMAX 2+に契約を切り替えました。通信速度も満足の内容でした。
男性/30代/会社員/京都府
男性/30代/会社員/京都府

 

MUGEN WiFi

出典:MUGEN WiFi公式サイト

MUGEN WiFi公式サイトのボタン

MUGEN WiFiの特徴

  1. 月間100GBを自由に利用できる
  2. 大手キャリアの回線で安定した通信
  3. 30日間の無料お試し期間あり
おもな特典 30日間お試し・返金保証/2年後に最新端末へ無償交換
対応エリア 日本全国
端末料金 無料
データ容量 100GB
データ速度 下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps
最低契約期間 なし※オプション

MUGEN WiFiは月間100GBの大容量が魅力のポケット Wi-Fiサービスです。回線はドコモ・au・ソフトバンク3社の回線を使用しており、安定した通信が可能です。ポケット Wi-Fiにありがちな、「3日で10GBまで」のような制限がなく、月間100GBまでなら好きなだけ通信できます。

端末は下り最大150Mbpsに対応しており、端末代無料・即日発送可能です。最低契約期間は2年ですが、縛りなしオプションプランとして月額660円(税込)を支払えばいつ解約しても違約金は0円になります。

また、30日間の無料体験もあるため、まずは試してみてもよいでしょう。

【MUGEN WiFiはこんな人におすすめ!】
MUGEN WiFiは「3日で10GB」のような通信制限を受けると困る方や、じっくり試してから契約できるWi-Fiサービスを探している方におすすめです。

総合評価:★★★★☆(4)
MUGEN WiFiは格安で利用できたので、月々の通信料金が抑えられて嬉しかったです。動画のダウンロードや動画の視聴もスムーズにできましたし、オンラインゲーム中は画像が乱れることがなくて良かったです。
女性/30代/会社員/神奈川県
女性/30代/会社員/神奈川県
総合評価:★★★★☆(4)
MUGEN WiFiは、手続きなしで日本国内だけでなく世界各国で使用できるので海外出張の多い人向きのキャリアであり、ストレスの溜まる3日間の使用上限による速度制限がなく100GBまで使用できるのでコスパも高いキャリアです。また、30日の無料体験や2年後のポケットWiFi端末の最新機種の無料交換など他のキャリアにないサービスを展開しています。
女性/40代/会社員/愛知県
女性/40代/会社員/愛知県

ホームルーターのおすすめ5選

最後に、ホームルーターのおすすめを5つ、厳選して紹介します。

ソフトバンクエアー

出典:ソフトバンクエアー公式サイト

ソフトバンクエアー公式サイトのボタン

ソフトバンクエアーの特徴

  1. 工事不要で利用できるホームルーターサービス
  2. ソフトバンクユーザー向けの特典が充実
  3. のりかえ費用を全額負担
おもな特典 のりかえで違約金・撤去工事費を満額負担/新規限定10,000円キャッシュバック
対応エリア 日本全国
端末料金 539円(税込)/月
データ容量 無制限
データ速度 下り:最大838Mbps(Airターミナル5)
上り:調査中
最低契約期間 なし

ソフトバンクエアーは工事不要で使えるホームルーター。コンセントにさすだけで、下り最大838Mbpsの高速Wi-Fiを利用できます。

ソフトバンクのスマホユーザーなら「おうち割 光セット」を適用可能なため、スマホの利用料金から最大1,100円(税込)の割引を毎月ずっと受けられるのがポイントです。家族が多いほど割引の総額も多くなるため、よりお得に利用できます。

他社からの乗り換えは光回線はもちろん、モバイルルーターからであっても違約金や撤去工事費を満額負担してもらえるのも魅力です。

【ソフトバンクエアーはこんな人におすすめ!】
ソフトバンクエアーは工事不要で光回線並の高速回線を利用したい方や、ソフトバンクユーザーにおすすめです。

総合評価:★★★★☆(4)
急いでWIFIを自宅に導入したかったのですが、ソフトバンクエアーは工事が不要だったのでとても助かりました。ルーターもコンパクトで場所を取らず、自宅のインテリアに合う白色だったのも印象が良かったです。
女性/40代/会社員/千葉県
女性/40代/会社員/千葉県
総合評価:★★★★☆(4)
工事不要でお手軽だったため、通信速度の心配をしていたが、スマートフォン4台を同時に使っても、読み込みが遅くなったりすることがなく、快適に動画を観たり、ゲームをインストールしたりできています。
女性/20代/専業主婦(夫)/岐阜
女性/20代/専業主婦(夫)/岐阜

 

モバレコエアー

出典:モバレコエアー公式サイト

モバレコエアー公式サイトのボタン

モバレコエアーの特徴

  1. ソフトバンクエアーを安く利用できる
  2. キャッシュバック制度あり
  3. ソフトバンクユーザーならもっとお得に
おもな特典 2年間合計最大43,560円割引
対応エリア 日本全国
端末料金 539円(税込)/月
データ容量 無制限
データ速度 下り:最大612Mbps(Airターミナル4 NEXT)
上り:調査中
最低契約期間 2年

ソフトバンクエアーを検討中の方にとってもう1つの選択肢となるのがモバレコエアーです。端末はソフトバンクエアーと同じものを利用しており、回線や通信速度も変わりません。唯一の違いは、プランや割引などの料金面です。

端末を購入した場合は最初の2ヶ月間のみ月額2,167円(税込)、3ヶ月目以降は24ヶ月目まで月額3,678円(税込)で利用できます。

端末購入するとこの料金からさらにキャッシュバックが適用されるため、最初の1年間は実質月額1,212円(税込)で利用開始できるのが強みです。ソフトバンクエアーと同様、「おうち割 光セット」も適用できます。

【モバレコエアーはこんな人におすすめ!】
モバレコエアーはソフトバンクエアーをもっと安く利用したい方や、キャッシュバックに興味のある方におすすめです。

総合評価:★★★☆☆(3)
モバレコAirは、ソフトバンクの回線とソフトバンクのホームルーターを使用しているので通信が安定している上に上限のない使い放題でありながら、通常料金が大手キャリアのホームルーターに比べてリーズナブルです。しかし、使い放題でも通信速度が遅く感じる時があります。
女性/40代/会社員/愛知県
女性/40代/会社員/愛知県
総合評価:★★★☆☆(3)
以前使っていたんですが、どのWi-Fiを使おうか迷っていた時に、知り合いに勧められて契約しました。GBが足りないときは、1G1,000円だったのでWi-Fiを付けて、支払いが楽になりました。
男性/40代/会社員/兵庫県
男性/40代/会社員/兵庫県

 

So-net モバイル WiMAX 2+

出典:So-netモバイルWiMAX2+公式サイト

So-net モバイル WiMAX 2+公式サイトのボタン

So-net モバイル WiMAX 2+の特徴

  1. 3年契約でLTEオプションが無料
  2. 高品質なサポート体制
  3. オプションサービス5つが12ヶ月間無料
おもな特典 オプションサービスが12カ月無料
対応エリア 日本全国
端末料金 無料
データ容量 無制限
データ速度 下り:最大440Mbps
上り:最大30Mbps
最低契約期間 なし

So-net モバイル WiMAX 2+はWiMAXのサービスで、モバイルルーターとホームルーターから選んで使用できます。ホームルーターはWiMAX HOME 02を利用可能。3年契約プランなら本来1,106円(税込)かかるLTEオプション料も無料で利用できます。auユーザーならauスマートバリュー mineが適用できるため、スマホの月額料金が最大1,100円(税込)割引に。

契約期間に縛られたくない方は、月額5,495円(税込)の期間条件なしプランならいつ解約しても解除料がかかりません。

ほかにもSo-netはサポートやオプションが充実しており、セキュリティソフトの「カスペルスキー」から旅行・レジャーの優待サービス「えらべる倶楽部 for So-net」まで、5つのオプションを12ヶ月間無料で利用できるのも魅力です。

【So-net モバイル WiMAX 2+はこんな人におすすめ!】
So-net モバイル WiMAX 2+はサポート品質のよいサービスを探している方や、優待サービス・各種オプションを安く利用したい方におすすめです。

総合評価:★★★★★(5)
通信速度が速いので、リモートワークでも速度の遅さに悩まされること無く、快適に使えています。ルーターも無料でレンタルできるし、料金も安いと思います。セキュリティソフトも無料で使用できるということだったので、私的な情報や、仕事関連の重要項目も漏洩を防ぐためのサービスは頼りになります。
女性/40代/自由業/大阪府
女性/40代/自由業/大阪府
総合評価:★★★☆☆(3)
値段の安さに魅力を感じ、契約していました。ただ値段は安かったのですが、通信速度があまり納得いかなかったために、解約して、他社の回線に切り替えをしてしまいました。
女性/20代/パート・アルバイト/大阪府
女性/20代/パート・アルバイト/大阪府

 

DTI WiMAX2+

出典:DTI WiMAX2+公式サイト

DTI WiMAX2+公式サイトのボタン

DTI WiMAX2+の特徴

  1. 最大2ヶ月間月額料金が無料
  2. 会員限定の優待「DTI Club Off」を利用可能
  3. 月間7GBのプランは月額料金がずっと一律
おもな特典 「DTI Club Off」会員優待サービス利用可能
対応エリア 日本全国
端末料金 無料
データ容量 無制限
データ速度 下り:最大2.7Gbps
上り:最大183Mbps
最低契約期間 3年

DTI WiMAX 2+はWiMAX系プロバイダの1つで、端末代無料でモバイルWi-Fiルーターとホームルーターを利用できます。ホームルーターは5Gに対応した「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」です。下り最大2.7Gbpsの高速通信を楽しめます。

また、DTI WiMAX 2+のユニークな特徴として、会員限定の優待サービス「DTI Club Off」が利用できる点が挙げられます。全国の映画館やテーマパーク、ホテルや飲食店などを優待価格で利用できるため、普段から映画をよく鑑賞する方やホテルに宿泊する方などの場合はこの優待サービスだけで、他社よりはるかにお得にWi-Fiを利用できる可能性もあるでしょう。

【DTI WiMAX 2+はこんな人におすすめ!】
DTI WiMAX 2+は映画館やホテルなどの商業施設を利用する機会が多い方におすすめです。

総合評価:★★★★★(5)
端末の種類がとても多いですし、色の選択も多いので選ぶ楽しみがありましたし、月額利用料もとても安く設定されているので、コストパフォーマンス的にもとても良かったです。
男性/30代/会社員/広島県
男性/30代/会社員/広島県
総合評価:★★★★★(5)
他社よりも断然、使いやすいプランがあって助かります。また、外出時に多く使いますが、都内や地方ともに電波が切れることは少なく快適に使用出来ます。総合的に考えるとWiMAXにして良かったです。
女性/30代/会社員/福岡県
女性/30代/会社員/福岡県

 

カシモWiMAX

出典:カシモWiMAX公式サイト

カシモWiMAX公式サイトのボタン

カシモWiMAXの特徴

  1. シンプルで明確な料金プラン
  2. 端末0円で即日発送に対応
  3. 月額料金割引でだれでもお得に利用できる
おもな特典 初月割引/端末無料
対応エリア 日本全国
端末料金 無料
データ容量 無制限
データ速度 下り:最大2.7Gbps
上り:最大183Mbps
最低契約期間 3年

カシモWiMAXはシンプルな料金プランが特徴のサービスです。5Gプランは、初月が月額1,408円(税込)、その後はずっと月額4,455円(税込)なので料金が計算しやすく、毎月の明細を確認する際にも便利です。

端末代金は0円で、即日発送可能なのですぐに利用開始できるのも魅力です。ホームルーターは「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」と「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」のどちらか好きな方を選べます。

【カシモWiMAXはこんな人におすすめ!】
カシモWiMAXはキャッシュバックの申請が面倒な方や、複雑な料金プランが苦手な方におすすめです。

総合評価:★★★★☆(4)
カシモWiMAXは、初月以外月額料金がライトプランとギガ放題プランの2プランかつ月額料金が変わらないのでわかりやすく、端末代金もLTEオプション料金も0円と安く価格重視の方におすすめです。
女性/40代/会社員/三重県
女性/40代/会社員/三重県
総合評価:★★★★☆(4)
工事などは不要で、端末をコンセントにさして電源を入れるだけですぐにWi-Fiが使えるのは凄いです。一人暮らしには最適なサービスですし、引っ越しの際の手続きも簡単です。
☆男性/30代/自由業/山口県
☆男性/30代/自由業/山口県

 

Wi-Fi回線の種類と活用例

ここまで光回線やポケットWi-Fi、ホームルーターについて紹介しました。しかし、そもそもそれぞれの回線の細かな違いや、具体的な使い方がわからずお困りな方もいるかもしれません。そこで、それぞれの回線の概要や活用例について紹介します。

動画もゲームも無制限で利用できる光回線

Wi-Fi回線の中で、もっとも高速で安定した通信が期待できるのが光回線を利用するタイプです。自宅に光回線(固定回線)を引き、光回線のルーターからWi-Fiの電波を飛ばして自宅内でWi-Fiを利用します。光回線は基本的に通信量に制限がなく、よほど極端な使用方法をしない限りは速度制限や通信量制限などがかかることはありません。

たとえば動画サイトから動画をダウンロードしたり、スマホゲームのインストールをしたりすると大量のデータ通信が行われますが、光回線を利用したWi-Fiなら通信量も速度も気にせず、快適に利用できます。ただし、光回線開通には工事が必要で、料金も他の方法と比べるとやや高めです。

外出先で利用したいならポケットWi-Fi

Wi-Fi回線の中でも、外出先での利用に適しているのがポケットWi-Fiです。ポケットWi-Fiのルーターと、スマホやタブレットなどWi-Fiと接続したい機器を繋ぐことで、場所や時間帯を問わず自由にネット接続できます。

光回線やホームルーターは自宅向けの方法なので、外出先で利用するのならポケットWi-Fi一択です。ポケットWi-Fiは月のデータ容量が無制限のプランが中心。普段使用しているキャリアや格安SIMのスマホと組み合わせ、大量のデータのやりとりがあるときだけWi-Fi接続をすると、キャリアや格安SIMと契約しているデータ容量を節約できます。

自宅で手軽に利用するならホームルーター

自宅での利用が前提なら、手軽に導入できるのがホームルーターです。光回線と違い、工事不要で利用開始できるのが最大の特徴。ポケットWi-Fiのように持ち運びこそできないものの、光回線に近い高速で安定した通信が期待できます。

引越しが多く、そのたびに工事をするのが面倒な方や、光回線を導入するまでの一時的な繋ぎとして利用したい方におすすめの回線です。

Wi-Fi接続が基本ですが、機種によっては有線接続に対応している場合もあります。大容量のデータダウンロードやオンラインゲームなど、より高速で安定した通信を利用したい場合など、状況によって有線接続を併用すると便利です。

各Wi-Fi回線を自宅に引く方法

それぞれの回線は、自宅に導入する方法にも違いがあります。回線によって導入の難易度や日数が変わるので、自分の使い方に合った回線を探しましょう。

光回線

光回線はケーブルを自宅に引き込む開通工事が必要です。新規申し込みの場合は、契約すると工事日についてのお知らせが届きます。工事までの日数は光回線の会社や時期によって幅があり、早いと2週間前後が目安ですが、新生活が始まる春頃は特に混雑するため2ヶ月程度かかるケースも。

また、工事当日は立ち会い人が必要です。工事が済んだらモデムやルーターといった機器の設定を行うと、ネットに接続できます。

もし、既に自宅に光回線が引いてあるのなら、選ぶ会社によっては「転用」や「事業者変更」というネット上の手続きだけで光回線を乗り換えられるため、工事が不要になることもあります。

ポケットWi-Fi

ポケットWi-Fiは工事不要のため、モバイルWi-Fiルーターが届いたらすぐに利用開始できます。初期設定の手順は次の通りです。

  1. SIMカードをルーターに挿す
  2. ルーターの電源を入れる
  3. ルーターに設定されているSSIDとパスワードを接続したい端末に入力

ルーターと一緒にSIMカードが送られてくるので、そのSIMカードをルーター本体に挿しましょう。ルーターの電源を入れたら、接続したいスマホやタブレットなどの設定からWi-Fiの接続画面を開きます。ポケットWi-Fiの本体に貼ってあるシール、もしくはルーターの設定画面から確認できるSSIDやパスワードを入力すると接続完了です。

ホームルーター

ホームルーターは工事不要なので、申し込み後ホームルーターが届いたその日から簡単に利用を開始可能。自宅に届いたルーターをコンセントに挿すだけでネット環境が構築されます。

ホームルーター本体にはWi-FiのSSIDやパスワードが記載されているため、これらを所持しているスマホやノートパソコンなどのWi-Fi設定画面に入力すれば機器の接続が完了します。スマホの場合はQRコードで読み取るだけなので便利です。

有線接続できるタイプの場合は、LANケーブルをホームルーターに差し込み、ケーブルの反対側をノートパソコンについているLANケーブル用の端子に接続しましょう。

 

Wi-Fiのよくある質問|お申し込み方法や使い方など

Wi-Fiに関するよくある質問をまとめました。事前にしっかり確認しておきましょう。

質問:速度制限がかかったときのWi-Fi回線ではなにができる?

回答:Wi-Fi回線で速度制限がかかると、契約会社によって最大200Kbps程度にまで速度が落ちます。この速度でも、メールやSNSなどテキスト中心のサービスは利用可能です。場合によってはビデオ通話や、音楽ストリーミングなど利用できます。しかし、サイト閲覧や動画視聴は通信量が多く不向きです。

質問:Wi-Fiでオンラインゲームはできる?

回答:スマホ向けゲームであればWi-Fiでも十分にプレイができますが、PC向けのアクションやFPSなどはラグが致命的なため有線の光回線の方が安定します。また、アップデートの際にダウンロード量が多いと通信制限がかかる原因になるため注意しましょう。

質問:速度が遅いときの対処法は?

回答:Wi-Fiの速度が出ないときは、親機と子機の距離を近くしてみたり、電波をさえぎる障害物を撤去したりするのがおすすめです。複数の端末を同時につないでいる場合、端末の数を少なくしてみるのも効果があります。それでもだめならルーターを再起動しましょう。

まとめ

Wi-Fiには光回線、ポケットWi-Fi、ホームルーターを使用したものがあります。通信速度や安定性を求めるなら光回線、外出先でも利用したいならポケットWi-Fi、自宅で工事不要の回線を探しているならホームルーターを選びましょう。

契約する会社によってはキャンペーンや割引を実施しているので、契約前に開催中のものがないか確認しておくことも大切です。どの回線を選ぶかによって使用感や繋がりやすさが違うため、それぞれの口コミを参考に自分に合ったWi-Fi回線を探してみてください。

※この記事は2021年11月10日に調査・ライティングをした記事です。
※価格・画像は公式サイトを参照しています。
※本記事の料金はすべて税込価格で記載しております。
※本記事に掲載されているキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。詳しくは公式サイトをご確認ください。

目次へ