iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理

iPhoneの危険な症状リンゴループとは?改善させる方法は? iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理ならスマホスピタルグループにお任せ!

iPhone・スマホお役立ち情報

iPhone・スマホ最新情報

iPhoneの危険な症状リンゴループとは?改善させる方法は?

この記事はiPhone・スマホ修理のスマホスピタル高槻店が作成した記事です。

iPhoneには【リンゴループ】という症状があります。

このリンゴループという症状はiPhoneが起動する際のリンゴマークが繰り返してしまうというもので起動ができなくなってしまうというものです。

このリンゴループになってしまう起動ができなくなるので起動をさせるまでデータが取り出せないということが多くiPhoneに起きてしまう異常の中でも少しきつめの症状になります。

この症状が起きてしまう原因としては様々な原因があり、改善する可能性が高い物からほとんど改善させることができないものまであります。

今回はそんな症状の原因をいくつかご紹介いたします。

 

リンゴループに入ってしまう原因とは

computer_sagi_error

システムの異常

iPhoneのシステムがおかしくなってしまい起動ができなくなるということもあります。

システムがおかしくなってしまっただけならパソコンにつないで更新作業をすることで改善することが多いです。

ただ容量が一杯になってしまっている状態からアップデートやバックアップを取ろうとしてリンゴループに入ってしまった場合はかなり厳しい症状になります。

この状態は容量が一杯になってしまいiPhone自体が身動きが取れない状態です。

更新をし直そうにも空き容量が無いのでできず起動させようにもバックアップやアップデートの途中でシステムが構築途中なので起動できないということを繰り返してしまいます。

なので絶対にiPhoneは容量一杯にはさせないようにしましょう。

データが諦められるなら初期化をすれば基本的には使えるようになりますが、たまに初期化すらできなくなってしまうこともあります。

初期化ができないとその端末は使い物にならないので注意が必要です。

 

パーツの故障

smartphone_battery_bouchou

パーツが故障してしまいリンゴループに入ってしまうこともあります。

例えばバッテリーが劣化してしまうとバッテリーが軌道に必要な電力を供給できなくなってしまいリンゴループになることもありますし、TouchIDのパーツやFaceIDのパーツが壊れてしまうことでもおそらくセキュリティ面の問題で起動ができなくなってしまうことがあります。

この症状はパーツを修理する、交換する、パーツのコネクタを外してしまうことで改善させることができる可能性があります。

この症状は意外とどんな端末でも起きてしまう症状にはなるので注意するようにしましょう。

 

パソコンに繋いで更新!リカバリーモードとは?

リンゴループはかなり危険な症状です。

大切なこととしては容量を一杯にしない、なってしまった場合、まずは更新作業を試すということですね。

更新や初期化にはPCが必要になります。

しかしリンゴループになってしまっている状態でパソコンに繋いでも認識してくれません。

パソコンに認識させるには「リカバリーモード」に入れる必要があります。

リカバリーモードの入れ方は機種によって違います!

iPhone8以降のリカバリーモードの入れ方

充電ケーブルを挿し

本体の左側面にあるボリュームボタンの”上げるボタン”と”下げるボタン”を交互にポチポチと押し

本体の右側面にある電源ボタンを長押し

電源が落ちて真っ暗になってまたリンゴマークが表示され、パソコンのマークが出るまでずっと長押ししてください。

 

iPhone7/7plusのリカバリーモードの入れ方

充電ケーブルを挿し

ボリュームボタンの”下げるボタン”と電源ボタンを同時に長押し

電源が落ちて真っ暗になってまたリンゴマークが表示され、パソコンのマークが出るまでずっと長押ししてください。

 

iPhone6s以前のリカバリーモードの入れ方

充電ケーブルを挿し

電源ボタンとホームボタンを同時に長押し

電源が落ちて真っ暗になってまたリンゴマークが表示され、パソコンのマークが出るまでずっと長押ししてください。

 

更新してダメだった場合は、スマホスピタル高槻店にお任せください

データそのままで改善できるよう心掛けます。

お困りの際はお気軽にスマホスピタル高槻店まで!

IMG_3804

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル高槻店

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル高槻店の詳細・アクセス

〒569-0802 大阪府高槻市北園町14−17 宏徳ビル3F

営業時間 11時~20時(定休日:なし)

電話番号 050-5445-9221

電話番号 050-5445-9221

E-mail info@iphonerepair-takatsuki.com

オンライン予約 スマホスピタル高槻店 WEB予約 >>

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格

その他メニュー

  • iPhoneケース 500円〜 パーツ販売
  • ご不要のiPhoneをお売り下さい 買取サービス
  • 法人様向け 修理・メンテナンス 専属契約をすることで割引もあります。
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理

iPhone修理・スマホ修理速報

  • 画面と本体がバラバラに!?iPad Air2膨張したバッテリー交換修理

    画面と本体がバラバラに!?iPad Air2膨張したバッテリー交換修理

    バッテリーは風船のように膨らむ!? 本体から画面が外れてしまったという症状でお持ち頂いたiPad Air2 フロントカメラもこの通り…映る部分が限られてしまうくらい画面が浮いてしまっているということで...続きを読む

    [2021.09.17] スマホスピタル 渋谷

  • 画面割れのiPhone 7が突然操作できなくなった!?液晶画面交換修理で操作トラブルも改善します◎

    画面割れのiPhone 7が突然操作できなくなった!?液晶画面交換修理で操作トラブルも改善します◎

    iPhoneの画面割れをそのままにして 使い続けている方も多いかと思いますが、 画面割れは放置すると ある日突然表示がおかしくなったり 操作ができなくなったりして困ることがあります。   ス...続きを読む

    [2021.09.17] スマホスピタル和歌山

  • 【即日修理】iPhone8も画面交換修理でまだまだ現役!?【データそのまま】

    【即日修理】iPhone8も画面交換修理でまだまだ現役!?【データそのまま】

    画面割れ+液晶破損のiPhone8   今回修理のご相談を頂いたのは、こちらのiPhone8です。     重度のガラス割れだけでなく、液晶表示不良を併発しており何も映ら...続きを読む

    [2021.09.17] スマホスピタル イオン相模原

  • 画面が映らないiphoneを直すためには?【iPhoneSE】

    画面が映らないiphoneを直すためには?【iPhoneSE】

    画面の映らないiPhone 「画面が全く映らない」 との事でiPhoneの修理をしたいとご相談頂きました。 この通り、画面を起動させると線が入ってまともに操作もできない状態です。 この状態から起動して...続きを読む

    [2021.09.16] スマホスピタル イオン相模原

  • 一日に何度も充電が必要になってしまったiPhone6sのバッテリー交換行いました。

    一日に何度も充電が必要になってしまったiPhone6sのバッテリー交換行いました。

    スマホのバッテリーには、リチウムイオン電池がしようされておりリチウムイオン電池は経年劣化によって充電ができる量が少なくなってしまいます。 今回は、一日に何度も充電しないといけなくなってしまったとご相談...続きを読む

    [2021.09.16] スマホスピタル 名古屋金山店