iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理

皆さんは知っていますか?iPhoneの耐水性能! スマホスピタルでは再施工が可能です! iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理ならスマホスピタルグループにお任せ!

iPhone・スマホお役立ち情報

iPhone修理について

皆さんは知っていますか?iPhoneの耐水性能! スマホスピタルでは再施工が可能です!

この記事はiPhone・スマホ修理のスマホスピタル堺東店が作成した記事です。

耐水性能の再施工について、皆さんどの程度お考えですか?

iPhone6s以降の端末から、iPhoneには耐水性能が付加されました。

(厳密に言うとiPhone7以降からです。)

それに伴って、iPhoneのパーツの一部として粘着性のパーツがフレームと画面の間に施工されるようになりました。

 

当店に修理にお持ち込みされるお客様は、ほとんどが画面の交換やバッテリーの交換、ドックコネクターの交換などの修理依頼をお願いされるのですが、そのどれもが基本的には画面を開いて内部にあるパーツを交換するという作業になります。

 

耐水を司るのがフレームと画面の間の粘着パーツですから、そういった修理時に一緒に耐水性能もなくなってしまうことは必然ですよね。

当店におきましては必要に応じて、耐水パーツの再施工を承っております。

iPhone water resistance

そんな今回は、耐水パーツの重要性について見ていきたいと思います!

 

耐水性能って?

そもそも耐水性能ってなんなんでしょうか?

防水なら皆さんもイメージが湧きやすいかと思います。

特に完全防水となればよりわかりやすいでしょう。

 

まずは、それぞれの意味から見ていきましょう。

耐水とは、基本的に水に対して変形や変質、破損が起きないこと。

防水とは、その名の通り水の侵入を防ぐこと。

 

では、結局のところ耐水性能がなんなのかといいますと、ほとんど防水と同じだと考えていただいても構いません。

ただ、水の侵入を完全に防いでくれる訳ではないので、耐水だからといって水に漬けたり湿気のあるところで長時間使用するのはNGだということです。

どの程度の水に耐えられるの?

Appleのホームページをご覧いただくと、この様に記載されています。

 

iPhone7以降の端末からは防沫性能、耐水性能、防塵性能を備えており、テスト自体は実験室の管理された条件下で実施。

全く同じ内容を言い換えてはいますが、注目していただきたいのは後半の部分です。

「実験室の管理された条件下。」

つまり、日常生活においての流水や飛沫、浸水などに対応しているとは言っていないのです。

 

なので、日本ではよくありがちな水没原因のひとつ、「お風呂での使用」に関しましては、Appleの想定外の条件下にあるので、水没してしまうリスクが非常に高いと言えます。

 

曖昧ではありますが、どの程度水に耐えられるかはハッキリとはわからないと言えます。

耐水性能の再施工の意味

上の内容を踏まえると、耐水性能の再施工をする意味がないという結論に至ってしまいませんか?

結論から言いますと、耐水性能再施工をする意味は大いにあります。

 

では、どういったところに意味があるのでしょうか?

 

まずひとつめは、フレームと画面をしっかりと固定してくれます。

これのどこがメリットかと言うと、フレームと画面を固定してくれるために、衝撃による画面の浮きや、それに伴う画面の破損を防いでくれます。

端末を落としてしまった際に、画面を割るリスクを軽減してくれるということになります。

 

次に、水の侵入を防いでくれることが挙げられます。

やはりフレームと画面をしっかりと密着させてくれるので、その隙間から侵入する水分は防いでくれると言えます。

実は、iPhoneが水没する原因には、汗や雨といったものがあります。

なので、そういった水分からはしっかりと守ってくれるというわけなんです。

 

お分かりいただけたでしょうか?

これまでiPhoneの耐水性能や、耐水性能の再施工の重要性について見てきましたが、その大切さはお分かりいただけたでしょうか?

iPhone is not water proof

防水じゃないならいらないというよりは、その他の故障を防いでくれるという意味でも再施工をおすすめしています。

ただ、当店でも再施工のご依頼は受け付けておりますが、オプションにはなりますので、最終的にはお客様自身にメリットをご理解していただいた上で、必要に応じて施工させていただきます。

 

もし、他店で修理された後に、当店で耐水の再施工だけお願いしたいという場合でも、ご依頼を受け付けておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

※耐水シール加工 \1,000円+税~になります

iPhone7以降の機種に耐水シール加工の場合は別途費用はかかりますので予めご了承ください。

スマホスピタル堺東店 修理料金ページ

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル堺東店

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル堺東店の詳細・アクセス

〒590-0028 大阪府堺市堺区三国ヶ丘御幸通59番地 北館8階 南海堺東駅クリニックセンター

営業時間 10時~21時(無休)

電話番号 072-232-3987

電話番号 072-232-3987

E-mail info@iphonerepair-sakai.com

オンライン予約 スマホスピタル堺東店 WEB予約 >>

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格

その他メニュー

  • iPhoneケース 500円〜 パーツ販売
  • ご不要のiPhoneをお売り下さい 買取サービス
  • 法人様向け 修理・メンテナンス 専属契約をすることで割引もあります。
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理

iPhone修理・スマホ修理速報

  • 画面が割れてないのにタッチが効かないのはなぜ?【iPhone修理 新宿】

    画面が割れてないのにタッチが効かないのはなぜ?【iPhone修理 新宿】

    本日は、タッチしても反応しなくなった iPhoneXRの画面交換修理を承りました。 お客様によると特に何もした覚えはないが、 突然タッチができなくなったとの事でした。 ガラスも割れていないのに なぜタ...続きを読む

    [2021.08.01] スマホスピタル 新宿南口

  • 落として画面の映像に光の帯が出るようになったiPhoneXの画面交換修理を実施しました。

    落として画面の映像に光の帯が出るようになったiPhoneXの画面交換修理を実施しました。

    iPhoneX 画面交換修理について 今回修理のご相談を頂いたのは、iPhoneXの端末で、落としたことにより映像に不具合が出たと、スマホスピタル広島本通店に修理のご相談を頂きました。 iPhoneX...続きを読む

    [2021.08.01] スマホスピタル 広島本通り

  • iPhone 7が充電できない…正規修理店ではできないドックコネクタ交換修理がスマホスピタルなら即日修理可能!

    iPhone 7が充電できない…正規修理店ではできないドックコネクタ交換修理がスマホスピタルなら即日修理可能!

    メーカー正規修理店では修理してもらえない 充電口の修理を検討しているなら スマホスピタル和泉府中店にお任せください!   熟練のスタッフが丁寧でスピーディーな修理で 安心のデータそのまま・即...続きを読む

    [2021.08.01] スマホスピタル 和泉府中

  • 充電しても電源が入らなくなったiPhone7!バッテリーの持ちが悪くなったと感じた時は早めにバッテリー交換しましょう!

    充電しても電源が入らなくなったiPhone7!バッテリーの持ちが悪くなったと感じた時は早めにバッテリー交換しましょう!

    iPhoneのバッテリー交換ならひかり有料駐車場向かい、JR佐賀駅北口から徒歩約3分のスマホスピタル佐賀駅前店にお任せ下さい!本日はiPhone7のバッテリー交換修理をご紹介致します。一昨日までは普通...続きを読む

    [2021.08.01] スマホスピタル 佐賀駅前

  • 釣りをしていた際に濡れた手で触ったことで手を滑らせてiPhoneを落としてしまいガラスが割れてしまったiPhoneXSの画面交換修理

    釣りをしていた際に濡れた手で触ったことで手を滑らせてiPhoneを落としてしまいガラスが割れてしまったiPhoneXSの画面交換修理

    今回は、釣りをしていた際に濡れた手で触ったことで手を滑らせて iPhoneを落としてしまいガラスが割れてしまったとのことで 広島県の安佐北区から修理のためにスマホスピタル広島本通店にご来店頂きました。...続きを読む

    [2021.07.31] スマホスピタル 広島本通り