iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理

iPhone7の圏外表示はロジックボードの故障!?対処方法はある? iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理ならスマホスピタルグループにお任せ!

iPhone・スマホお役立ち情報

その他・珍しい故障について

iPhone7の圏外表示はロジックボードの故障!?対処方法はある?

この記事はiPhone・スマホ修理のスマホスピタル大阪梅田店が作成した記事です。

iPhoneは世界中で大人気の端末ですよね!

皆さんや皆さんの周りでも使用されている方も多いのではないでしょうか?

そんな人気のiPhoneですが、実は初期不良も多いことはご存知でしたか?

もちろん、初期不良に関してはiPhoneに限ったことではないですが、どうしてもユーザー数が多いために取りざたされることが多いですね…

今回はそんなiPhoneの初期不良の中でも当店にてお問合せが一番多かったiPhone7の「圏外」に関するトラブルと対処方法についてご紹介します!

 

iPhone7の圏外病とはどんな症状?

iPhone 電波

iPhoneには様々な初期不良が存在します。

タッチ操作に異常が起きてしまうタッチ病、突然シャットダウンしてしまうような不具合などなど…

基本的には、ある機種にのみ起きやすい症状があるのです。

それが、iPhone7においては圏外になってしまう「圏外病」と呼ばれる症状になります…

 

ではiPhone7の圏外病とはどのような症状なのか…という点ですよね。

簡単に説明すると、iPhone7が圏外になってしまうのです。

この圏外表示、単に圏外という表示になるだけではなく、本当に圏外になってしまい、電波が入らなくなってしまいます…

なので、Wi-Fiがなければ電話もできませんし、インターネットもできないのです!

 

iPhone7の圏外病になりやすい機種の見分け方は?

圏外病になってしまうのはiPhone7が特に多いのですが、そのiPhone7の中にも圏外病になりやすい機種とそうでない機種があるにです!

もし、皆様のiPhone7が圏外表示になっているのであれば、今からご紹介するiPhone7に該当しないかどうかご確認ください!

もし、該当するのであれば、そのiPhone7は圏外病かもしれません…

 

では、iPhone7が圏外表示になりやすい端末かどうか、見極める方法をご紹介しましょう。

前提として全てのiPhone7が圏外になるわけではないのでご安心ください!

Appleの公式サイトによると「2016年9月から2018年2月までの間に製造されて、中国大陸、香港、日本、米国で販売されたiPhone7」が圏外病になる恐れがある。とのことです。

また、iPhoneのモデル番号がA1779 になる方も要注意です!

iPhoneのモデル番号は本体裏側に刻印されているので、是非ともご確認ください!

まあ、ほとんどの方が該当すると思いますが…

 

iPhone7の圏外病はロジックボードの不具合だった!?修理はできる?

iPhone 基板

iPhone7の圏外表示になってしまうトラブルの原因はAppleが発表している情報によれば、ロジックボードの不具合による故障とのことです。

ロジックボード?

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

まずはロジックボードのご説明を簡単にします。

 

ロジックボード、当店では基板と呼んでいます。

各パーツに指令を送ったり、システムを動かしたり、データを保存したりする、人間でいうところの「脳」のパーツになります。

その「脳」を司るパーツ、ロジックボードが故障してしまうことによって圏外病が起きてしまうのです!

 

iPhone7のロジックボードの修理ってできるの?

では、iPhone7のロジックボードの修理ってできるのか?

というところですね…

実はロジックボードの修理は非常に困難になります。

なので、修理店でもロジックボードの修理を行っているお店も少ないと思います。

しかも、ロジックボードの修理は非常に本体にとって負担になります。

なので、今まで圏外になっていただけのiPhone7が、ロジックボードの修理をすることで起動すらしなくなることもあります…

なので、あまりロジックボードの修理はお勧めできません…

 

基本的にはロジックボードの修理はどういった際に必要かと言いますと…

iPhoneが何らかのの影響で起動すらしなくなった際にロジックボードの修理をすることがほとんどです。

iPhoneは起動しなくなってしまったら、データを取り出すことができなくなってしまいます。

なので、ロジックボードの修理をして、起動させた後にデータを移行するような流れになります。

 

圏外なっているだけなのであれば、データのバックアップや移行は簡単にできます。

なので、iPhone7が圏外表示になってしまったら、データの移行を行い、機種変更や本体交換をした方が良いですね!

 

どうしても修理したい場合は、スマホスピタル大阪梅田店でもロジックボードの修理も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください!

データ復旧・データ取出サービスで内容をチェックしてみてください!

 

iPhone7が圏外病になってしまったらどうすればいいの?

iPhone 不具合

圏外病になってしまった、iPhone7の修理が困難なことはご説明した通りです。

では、もし自分のiPhone7が圏外病になってしまったら、どうすればいいのかご紹介しましょう!

 

iPhone7を再起動してみる

iPhone7に限らずですが、iPhoneに何か不具合が起きてしまった際は再起動を行ってみると改善することがあります。

例えば、動作が重たくなってしまったり、画面がフリーズして動かなくなってしまった際も、再起動することで改善したりします。

というのも、再起動を行うことで、システムがリフレッシュされるので不具合が改善されるかもしれない!ということですね!

 

iPhone7の再起動の方法は電源ボタン長押しでシャットダウンした後に電源長押しで起動させるのでも良いですし、ボリュームボタンのマイナスボタンと電源ボタン長押しでも強制再起動ができます。

いずれかの方法で再起動を試してみてください!

 

機内モード、モバイルデータ通信のオン/オフを切り替える

スマートフォンや携帯電話は基地局からの電波を受信することで通信が行えます。

その基地局からの電波が一時的に混雑したりすると、電波が弱くなってしまったり、圏外になってしまうこともあります。

その一時的な不具合の改善方法として有効なのが、「機内モードとモバイルデータ通信の切り替え」です。

 

こちらも非常に簡単で、iPhone7の画面を下から上にスライドさせてコントロールセンターを表示させます。

その後飛行機のマークを押せば機内モード、電波塔のマークを押せばモバイルデータ通信が切り替わります。

 

機内モードやモバイルデータ通信を切り替えることによって、電波を一旦受信しないようにします。

その後数分してから切り替えると、受信できるようになることもあります。

 

SIMカードの交換を依頼してみる

iPhoneは電波をSIMカードで認識します。

本体右側側面にマイクロSDカードのようなものを挿入しているかと思いますが、それでiPhoneは電波を受信しています。

しかしながら、、経年劣化や不具合によって、SIMカードからの通電が妨げられて、SIMカードを正しく認識しなくなってしまうこともあります…

その場合はSIMカードを交換することで改善されます。

具体的な方法は、契約している携帯キャリアまで相談にいきます。

過失等がなければ基本的には無償で交換対応してもらえることが多いみたいですね!

 

Appleでの無償交換対応はできる!?

質問

基本的にリコール対象になっているiPhoneであれば、Appleで無償交換対応が可能です!

しかしながら、注意が必要です!

Appleの公式サイトにこのような文言があります。

「無償交換プログラムはiPhone7本体の最初の小売販売から4年間、対象になるiPhone7に対して適応されます」とのこと。

iPhone7が小売販売が開始されたのが201年9月ですから…

期間は過ぎてしまっていますね…

なので、無償で交換対応は難しそうですね…

もし、iPhone7が圏外になってしまったら、機種変更が良さそうですね!

 

iPhone7の圏外表示は機種変更がお勧め!

いかがでしたでしょうか?

今回はiPhone7の圏外に関するトラブルと対処方法についてご紹介しました!

まとめるとiPhone7の圏外表示はロジックボードの故障の可能性が高く、修理してもメリットが少ない。

Appleでの無償交換期間も過ぎているの修理する場合は高額になる可能性がある。

今回ご紹介した対処方法を試しても改善しない場合は、データのバックアップを作成して機種変更がお勧め!

皆様のお困りごとが少しでも解決できれば幸いです。

その他何かお困りのことがございましたら、お気軽にスマホスピタル大阪梅田店までご相談ください!

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル大阪梅田店

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル大阪梅田店の詳細・アクセス

〒 530-0012 大阪市北区芝田2-1-3 梅仙堂ビル403号

営業時間 10時〜21時(定休日:なし)

電話番号 06-6136-6191

E-mail info@iphonerepair-osaka.com

オンライン予約 スマホスピタル大阪梅田店 WEB予約 >>

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格

その他メニュー

  • iPhoneケース 500円〜 パーツ販売
  • ご不要のiPhoneをお売り下さい 買取サービス
  • 法人様向け 修理・メンテナンス 専属契約をすることで割引もあります。
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理

iPhone修理・スマホ修理速報

  • スマホは急に壊れる!?!?

    スマホは急に壊れる!?!?

    題名の通りスマートフォンやタブレットなどの精密機器は何の前触れもなく急に壊れます!! その原因は、大体のものが基板自体(本体自体)の経年劣化による寿命で壊れてしまいます。 スマートフォンなどの精密機器...続きを読む

    [2021.03.05] スマホスピタル尼崎

  • 【ゴーストタッチ】iPhone SE画面割れで勝手にタッチしてしまう!?

    【ゴーストタッチ】iPhone SE画面割れで勝手にタッチしてしまう!?

    iPhoneに触れていないのに画面が動きだすゴーストタッチはご存知ですか? 今回はそんなゴーストタッチが起きてしまうiPhone SEの画面修理依頼を頂きました!まずゴーストタッチとは何かと言いますと...続きを読む

    [2021.03.05] スマホスピタル 静岡駅前

  • XperiaZ4 タブレットのバッテリー交換

    XperiaZ4 タブレットのバッテリー交換

    皆様もご存じの通り iPadだけがタブレットではありません。 Androidにもタブレット端末は沢山あります。 その数ある中で今日はスマートフォンでも人気のある Xperiaのタブレットで、その名もX...続きを読む

    [2021.03.05] スマホスピタル心斎橋

  • 【新宿駅南口徒歩2分】iPhoneSEのバッテリー交換 即日修理対応OK

    【新宿駅南口徒歩2分】iPhoneSEのバッテリー交換 即日修理対応OK

    【新宿南口】駅近だから便利!しかも早い! 当店は、新宿駅南口から徒歩2分ほどの所に店舗を構えています。 駅に近いので、仕事帰りや待ち合わせの合間にという使い方もできます♪ 修理時間もiPhoneのバッ...続きを読む

    [2021.03.05] スマホスピタル 新宿南口

  • iPhone8で画面タッチが効かなくなって目覚ましが止まらない!→お任せください。

    iPhone8で画面タッチが効かなくなって目覚ましが止まらない!→お任せください。

    こんにちは!スマホスピタル広島駅前店スタッフです。 今日の広島は朝から小雨・・・。まだ少し寒いですね。   今日のお客様は画面タッチが効かなくなったとお嘆きです。 お話を聞いて見ると、昨晩i...続きを読む

    [2021.03.05] スマホスピタル 広島駅前