iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理

物理的にボタンが押せない時はメンテナンスで改善する可能性有!! iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理ならスマホスピタルグループにお任せ!

iPhone・スマホお役立ち情報

その他・珍しい故障について

物理的にボタンが押せない時はメンテナンスで改善する可能性有!!

この記事はiPhone・スマホ修理のスマホスピタル尼崎店が作成した記事です。

   

最近スマホスピタル尼崎店に非常に増えてきている修理が、

物理的にボタンが押せなくなってしまったというボタン修理に関してです。

   

例えば、iPhone7のスリープボタンが押せなくなってしまったという修理依頼や、

iPadAir2のボリューム上ボタンが押せなくなってしまったという修理依頼です。

   

基本的に、ボタンが押せなくなってしまったり反応がなくなってしまった場合に考えられるのが、

内部ボタンケーブルユニットの故障です

ボタンケーブルユニット自体が故障してしまうことで、ボタン自体の反応がなくなってしまうというもの。

しかし実は、内部ボタンケーブルユニットが故障しているわけではないパターンもあります。

それが、タイトルにもある【物理的にボタンが押せない時】なんです。

   

物理的にボタンが押せないってどういうこと?

   

例えば、カチカチ押せるのにもかかわらずボタンの反応がない場合には、

内部ボタンケーブルユニット自体が故障している可能性が高いです

しかし、例えばボタン自体が沈んでしまっていてカチカチ押せない場合であったり、

ボタンを押したくてもボタンが沈まずに、やはりカチカチ押せないという場合は、

ボタンケーブルユニットの故障というよりは、カチカチと押せないことで反応してくれない可能性があります。

   

つまり、カチカチ言わない原因が何かあるというわけです。

   

ボタンがカチカチ押せない理由とは?

   

さて、ではなぜボタンがカチカチ押せなくなるのでしょう。

まずはこの写真をご覧いただければわかりやすいかと思います。

   

ボリュームケーブル

   

これは、iPhone6sのボリュームボタンケーブルユニットです。

左側が音量を下げるボタン、右側が音量を上げるボタン部分ですが、

矢印の先の赤い丸の中をよく見て頂くと、

左側のボタンユニット部分には黒い点がないのに対し、

右側のボタンユニット部分には黒い点があることがわかると思います。

   

この黒い点の部分が、実はカチカチ押すために重要なんです。

   

ボタンをカチッと押すためには、ボタンユニットケーブルと物理的なボタンが必要ですが、

そのパーツの間に価値っと言わせるためのいわゆるクッション材が必要になってきます。

このクッション材が、先ほどの黒い点にあたるんです。

   

このクッション材自体は電子部品ではありませんので、

ボタンケーブルユニット自体が壊れていなければ、取れてしまってもパーツが故障するわけではありません

   

しかしクッション材が取れてしまえば、ボタンをカチカチ押すことが出来ないため、

結果としては物理ボタンが反応しなくなってしまうというわけです。

   

ですので、内部のボタンケーブルユニットを確認した時に、

黒い点が取れていたり、あるいはただ単にずれているだけであれば、

ボタンケーブルユニット自体の交換ではなく、メンテナンスで改善するかもしれないんです。

   

ボタンがカチカチ押せない場合はメンテナンスで改善?

   

この症状は、内部を開けてボタンケーブルユニット自体を目視で確認するまではわからないので、

ボタンをカチカチ押せなくなってしまったからといってメンテナンスで改善すると断言できるわけではありません。

   

しかし、ほとんどの原因はこのクッション材にありますので、

ほぼメンテナンスで改善すると思っていただいても大丈夫です。

   

万が一、メンテナンスで改善しなかったとしても、

ボタンケーブルユニットの交換をすれば、新しいパーツにはクッション材がしっかりくっついていますので改善します。

   

スマホスピタル尼崎店では、物理的にボタン押せなくなってしまった端末を

メンテナンスで改善した修理実績がこれまで多数あります。

   

例えば先ほどのiPhone7スリープボタンが押せなくなってしまった修理実績。

   

IMG_8075

   

   

IMG_8076

   

続いてiPadAir2ボリューム上ボタンが押せなくなってしまった修理実績。

   

IMG_8091

   

   

IMG_8092

   

   

IMG_8093

   

ですので、物理的にボタンが押せなくなってしまった場合には、

まずは修理実績豊富なスマホスピタル尼崎店にご相談くださいませ。

   

   

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル尼崎店

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル尼崎店の詳細・アクセス

〒660-0862 兵庫県尼崎市開明町2丁目6 サニーテラス開明102

営業時間 11時〜21時(無休)

電話番号 06-6415-6634

E-mail info@iphonerepair-amagasaki.com

オンライン予約 スマホスピタル尼崎店 WEB予約 >>

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格

その他メニュー

  • iPhoneケース 500円〜 パーツ販売
  • ご不要のiPhoneをお売り下さい 買取サービス
  • 法人様向け 修理・メンテナンス 専属契約をすることで割引もあります。
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理
  • スマホ比較ネット

iPhone修理・スマホ修理速報

  • 【iPhone8】画面が割れてしまったスマホの修理!

    【iPhone8】画面が割れてしまったスマホの修理!

    画面にヒビが入ったスマホの修理! 今回のお客様はiPhone8の画面の修理のお客様で画面にヒビが入ってしまったので修理したいというお客様です。   下の画像を見たところ少しヒビが入っています...続きを読む

    [2019.08.15] スマホスピタル 立川

  • リンゴループしてしまったiPhoneの復旧作業も行っております!

    リンゴループしてしまったiPhoneの復旧作業も行っております!

    iPhoneの起動がうまくいかないと、起動時に 表示されるリンゴのマークが点滅しながら表示を続けるという通称「リンゴループ」という状態になってしまいます。 起動がうまくいかない原因というのは状況によっ...続きを読む

    [2019.08.15] スマホスピタル池袋

  • 3DSLLのスライドパッドボタン交換

    3DSLLのスライドパッドボタン交換

       本日はゲーム修理を行いました! 3DSシリーズより、3DSLLのスライドパッドボタン交換修理です。    スライドパッドボタン交換修理は、3DSシリーズの修理依頼の中でも特に多く、 スライドパッ...続きを読む

    [2019.08.15] スマホスピタル尼崎

  • 水没を放置して壊れる前にスマホスピタル池袋店で即日修理を!

    水没を放置して壊れる前にスマホスピタル池袋店で即日修理を!

    水没修理のご来店で来られるお客様の多くが、水没してしまった直後は普通に使えていたのに時間経過で電源が点かなくなってしまったという症状が非常に多いです。 このようにその場では使用できるということはあって...続きを読む

    [2019.08.15] スマホスピタル池袋

  • 電池がすぐになくなってしまうXperiaZ5compactのバッテリー交換修理!

    電池がすぐになくなってしまうXperiaZ5compactのバッテリー交換修理!

    本日、XperiaのZ5compactの電池の消耗が早すぎるとお客さまがご来店されました。   状態みさせていただきますと、数分操作しただけでみるみるバッテリーが減っていくような感じでした。...続きを読む

    [2019.08.14] スマホスピタル 京都駅前