iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理

iPhone Xの充電持ちをよくする使用方法や設定見直し方法をご紹介!バッテリー交換するなら総務省登録修理業者へ iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理ならスマホスピタルグループにお任せ!

iPhone・スマホお役立ち情報

iPhone Xの充電持ちをよくする使用方法や設定見直し方法をご紹介!バッテリー交換するなら総務省登録修理業者へ

この記事はiPhone・スマホ修理のスマホスピタル和歌山が作成した記事です。

iPhoneのバッテリー持ちが悪くなってきたとき、

いつバッテリー交換をしようかと

悩む方も多いのではないでしょうか。

 

バッテリーの寿命が明確にあれば

目安になるのですが、

ネットの記事を見ても様々で

いまいち決めきれないですよね。

 

今回は、メーカーが公表している

バッテリー交換の目安や交換条件、

バッテリーの劣化を遅らせる方法や

節電方法についてご紹介いたします。

 

公式が公表しているバッテリーに関する情報

iPhone Xのバッテリー寿命をネットで調べると、

1年半や2年、3年、と様々な説が出てきます。

 

公式サイトで公表されている

バッテリーの寿命に関する説明には、

 

①iPhoneのバッテリーには

リチウムイオンバッテリーが使用されていること

 

②充電速度はバッテリー残量によって

高速充電から低速のトリクル充電に切り替わること

 

そして、

③充電サイクルを500回繰り返すことで

バッテリー容量が少なくとも80%が維持される

 

と記載されています。

 

①リチウムイオンバッテリー

リチウムイオンバッテリーとは、

iPhoneだけでなくiPodやiPad、

Androidスマートフォンやタブレット、

デジタルカメラや自動車等にも使用されている

世界的にメジャーなバッテリーの一つです。

 

これまでのバッテリー技術と比較して

充電速度が速く充電持ちが良く

サイズが小さくても十分に機能するので、

iPhoneには最適なバッテリーだと紹介されています。

 

②充電方法が切り替わる

バッテリー残量が80%溜まるまで

高速で充電をすることで

より短時間で外出できるという

利便性に長けており、また、

バッテリー残量が80%を超えると

低速で充電することでバッテリーの劣化を抑え

より長く使い続けることができます。

 

高速充電は1日のバッテリー消費を助け、

低速充電はこの先数年間のバッテリー持ちをよくして

長持ちさせる役割があります。

 

③充電サイクル500回=バッテリー容量80%

これまでのバッテリーについての説明の中で

この説明が直接バッテリー寿命と関係します。

 

しかし、明確には「○年で寿命」とは記載されておらず、

充電サイクル500回でバッテリー容量80%を

維持する設計であることを公表しています。

 

充電サイクル1回とは、

・何回充電器に接続をした

・100%満タンまで充電した

等が基準ではなく、100%→0%まで

使い切って充電サイクル1回と計算するので、

iPhoneの使用頻度が低い方であれば

2−3日かかる方もいると思います。

 

逆に、スマホゲーム等で

長時間iPhoneを使用する方は、

1日で2サイクル以上消費することもあるでしょう。

 

バッテリー寿命の目安は?

公式が明確に寿命を何年と公表していないのであれば、

実際はどれくらいが寿命の目安となるのでしょうか。

 

実際はどれくらいで寿命になる?

正直なところ、公式が公表している情報からは

断定することができません。

 

なぜなら、充電サイクル500回という目安は

iPhoneを使う人それぞれ使用頻度が違うため

期間を提示することが難しいからです。

 

充電サイクルが1日1回と計算すれば

500日=1年4~5ヶ月程度となり、

2日に1回と計算すれば

1000日=2年9ヶ月程になります。

 

また、使用頻度だけでなく、

バッテリーに負荷をかけるような

良くない使い方をしていると

寿命はどんどん短くなりますので、

より一層明確に寿命をはじき出すのは

難しいのです。

 

ですが、数年前のアップデートにより、

バッテリー交換の目安となる数値が

iPhoneそれぞれで確認可能となりました。

 

バッテリーの劣化具合を確認する方法

iOS11.3のアップデート以降

確認ができるようになった目安が

「バッテリーの最大容量」です。

 

先述の「充電サイクル500回でバッテリー容量80%」

とご紹介していた「バッテリー容量」のことです。

 

お手元のiPhoneで確認するには、

設定アプリ>バッテリー>バッテリーの状態

と進むと、最大容量の項目が表示されます。

 

この数値が、「バッテリー容量」に当たります。

 

メーカー直営店や正規修理店では、

バッテリー最大容量が80%を下回っていなければ

バッテリーの持ちをよくする方法を提案されるだけで、

バッテリー交換はできないと断られてしまいます。

 

そのため、ここ最近では

「バッテリー最大容量が80%を切っているかどうか」

がバッテリー寿命の目安として

用いられることが増えました。

 

しかし、正直なところ、

最大容量が80%を迎える頃には

かなりバッテリーの持ちが悪く、

とてもこの状態では使い続けられない、

ということもあります。

 

その場合は、直営店や正規修理店以外の

街のスマホ修理店でのバッテリー交換がお勧めです。

 

街のスマホ修理店はメーカーの制約がないので、

好きなタイミングでバッテリー交換を

することができるため、

メーカーの有償保証に加入していなかったり

保証満了済みの方は非正規修理店での

バッテリー交換もお勧めです。

 

※有償保証期間内に非正規修理店で修理をすると

 直営店・正規修理店での

 有償保証を適用した修理ができなくなる為。

 

バッテリーの劣化を早める!よくない使い方

新しいバッテリーに交換をすれば

バッテリー持ちは回復しますが、

できれば交換頻度は低く長持ちしたいですよね。

 

日々の使用頻度だけでなく、

バッテリーに負荷をかけて劣化を進める

「よくない使い方」をしていないか、

順番に見直してみましょう。

 

充電しながら使用する

いわゆる「ながら充電」は、

バッテリーにかなりの負荷をかけることとなります。

 

本来バッテリーとは

充電するだけ・放電(使用)するだけ

の一方通行を想定しているので、

充電しながら使用すると負荷がかかります。

 

必要な時は仕方ないですが、

出来るだけ充電がある程度たまったら

充電器から外して使用し、

バッテリー残量が減ったらまた充電をする、

という一方通行を意識した使い方がお勧めです。

 

100%になっても充電し続ける

バッテリー残量が100%まで溜まっても

充電し続けることを「過充電」といいます。

 

夜寝る前に充電をする人にとっては

朝起きたら100%になっているのが日常ですが、

実はバッテリーの劣化に繋がるので

やめた方がいいのです。

 

先述の、バッテリー残量によって

充電方法が切り替わるとご紹介しましたが、

まさに「過充電」をできる限り防いで

バッテリーの劣化を抑えるための機能です。

 

しかし、iPhoneに学習機能があるからといって

寝ている間に100%まで溜まってから

起きて充電器から外すまでに

どれだけの時間がかかっているかはわかりません。

 

もし可能であれば、寝る前に充電するのではなく

帰宅してから寝るまでの間に充電をすることで、

過充電を防ぎより安全にiPhoneを

使い続けることができます。

 

電源が切れたまま充電せず放置する

バッテリー残量が底付き、電源が落ちたままで

放置することを「過放電」といいます。

 

あまりこのような状況になることは

ないかと思いますが、

メインで使用するiPhoneが別の端末で、

ゲームや動画を見るためだけに使用しているような

サブのiPhoneでは過放電も起こりやすいと思います。

 

使用頻度が低いからといって、

バッテリーが劣化しないわけではありません。

 

リチウムイオンバッテリーは

バッテリー残量が80~20%の間で維持するのが

負荷が最小限で劣化しにくいと言われています。

 

そのため、もし長期間iPhoneを使用しない時は

バッテリー残量が80~20%の間の状態で

電源を落として保管することをお勧めします。

 

「電源が入らなくなった古いiPhoneから

 写真データ等を取り出したい」という時は、

バッテリーを交換すれば起動することも多いので

もし起動しないiPhoneがあればバッテリー交換を

試してみるのも良いでしょう。

 

極端に高温・低温な場所で使用する

気温35度以上の暑い日が続くと

バッテリーの膨張が起こりやすく、

0度以下の極端に寒い日が続くと

バッテリー持ちが悪くなると言われます。

 

リチウムイオンバッテリーを搭載する

iPhoneやiPad等を使用する際の

最適環境温度は16~22度、

適正環境温度は0~35度のため、

それ以上・以下の温度の場合は

使用を控える方が良いとされています。

 

ですが、一時的に高温・低温の場所に行くのなら

持ち込まず温度の安定した場所で保管できますが、

気温は正直どうしようもありませんよね。

 

そういった時は、

電源を落とすのがベストです。

 

バッテリーの保管温度というものが別に存在し

−20~45度までが対応できるとされているので、

極端に暑くなりそう・寒くなりそうな時は

電源を落としておきましょう。

 

設定の見直しで毎日のバッテリー持ちを良くする方法

次にご紹介するのは、

バッテリーの劣化を防ぐのではなく、

日々のバッテリー消耗を減らして

より長くバッテリー残量を維持するのに役立つ

「設定内容の見直し」です。

 

あまり日常的に必要としていない機能が

勝手に稼働してバッテリーを消耗している、

ということを減らすことで

充電保ちが大幅に改善する可能性もあります。

 

ソフトウェアアップデートをする

ソフトウェアアップデートは

新しい機能を追加したり

バグの修正やセキュリティ強化をしてくれるため

定期的に行うのがよしとされています。

 

しかし、長時間かかるため

面倒で放置している方も多いと思います。

 

ソフトウェアアップデートは上記以外にも

バッテリーの消耗を緩和してくれる

システムを導入・強化するアップデートも

存在するので、アップデートをすることで

バッテリー持ちがよくなるのです。

 

毎回必ずすぐにアップデートすべき

というものではないですが、

あまり放置しすぎるのも

動作に影響が出る可能性があるので、

長くとも半年に一回はアップデートを

しておくと安心でしょう。

 

画面の明るさ調整を手動に・暗めに設定する

iPhoneには周辺環境の明るさに応じて

画面の明るさを自動で調整する機能があります。

 

大変便利で目にも優しい機能ですが、

常に周辺の明るさを感知して調整するので

バッテリーの消耗にかなり影響します。

 

設定アプリを起動し、

>アクセシビリティ

>画面表示とテキストサイズ

>明るさの自動調節

でオンオフの切り替えができます。

 

自動調整をオフにしたら

手動で都度明るさの調節が必要となりますが、

少し暗めに設定することで

有機ELディスプレイの特徴を生かし

バッテリー消耗を減らすことができます。

 

画面の明るさ調節は、

設定アプリ>画面表示と明るさ

から調整することもできますが、

画面右上から下にスワイプし

表示されるコントロールセンターからも

簡単に調整できます。

 

自動調節機能は便利ですが

手動になったからといって不便ではないので、

見直しも簡単なので是非お試しください。

 

不要な通知をオフにする

通知の機能は便利ではありますが、

都度音がなったり画面が点灯したりと

バッテリー消耗に大きく影響します。

 

設定アプリ>通知、より

各種アプリごとに通知要否・方法を

選択することができるので、

不要な通知はオフにしましょう。

 

アプリによっては、

アプリ内の設定にてより詳細に

通知要否の選択ができる場合がありますので、

ぜひ確認してみてください。

 

Bluetooth・Wi-Fi・GPSを使用しない時はオフにする

Bluetooth・Wi-Fi・GPSも

自動調節機能と同様に常に周辺の電波や

位置情報を取得しようと稼働しているので、

バッテリーの消耗につながります。

 

 

いずれの機能もオフにしておき、

必要な時にオンに切り替えて

必要なときだけ稼働させることを意識すれば、

無駄に消耗することはなくなります。

 

バックグラウンド更新をオフにする

アプリは、画面上に開いていなければ

稼働しないわけではなく、水面下で勝手に稼働し

バッテリーを消耗していることがあります。

 

設定アプリを起動し、

>一般

>Appのバックグラウンド更新

>Appのバックグラウンド更新をオフにする

ことで、不要なバッテリー消耗をなくします。

 

それ以外に関連する機能として、

不要なモバイルデータ通信を制限し

通信制限等の対策になる見直し可能な

設定があります。

 

設定>モバイル通信、と開いて

モバイルデータ通信の一覧にある

アプリごとにオフすることで、

「モバイル通信環境化では使用しない」

ことができるので、

モバイルデータ通信の節約にもつながります。

 

もし通信制限で困ることがあるなら

こちらの見直しもお勧めです。

 

低電力モードに切り替える

iPhoneはバッテリー残量が20%を切ると

低電力モードに切り替えを促す

ポップアップが表示されます。

 

低電力モードとは、

iPhoneの性能を制限することで

バッテリーの消耗を減らしてくれます。

 

これまで紹介した設定の見直しも含まれており、

・個別に設定を見直すのが手間

・都度設定の詳細を切り替えて使用したい

という方には一括で節約モードになるので

非常に楽で使いやすい機能です。

 

ただ、個別に設定しているわけではないので、

どの機能が制限されているかわからなければ

必要な通知が届かない等で困る可能性もあります。

 

そういった点から、個別に設定を見直した方が

快適にiPhoneを使っていけるのではないかと思います。

 

iPhone Xのバッテリー交換修理をする

バッテリーの劣化を遅らせたり

バッテリーの消耗を遅らせることができても、

一度劣化したバッテリーは回復しないので

いずれバッテリー交換は必要です。

 

先述の通り、メーカー直営店や正規修理店に

バッテリー交換を依頼すると条件があるため

劣化具合によっては断られてしまいます。

 

そのため、街のスマホ修理店(非正規修理店)なら

いつでも希望するタイミングで

バッテリー交換ができるとご紹介しましたが、

正規修理店とは違ってあまり良くないとされる

修理を行う悪徳な修理店も実際に存在します。

 

では、どこなら快く・安全に

iPhoneのバッテリー交換をしてもらえるのか。

 

【総務省登録修理業者】である

非正規修理店に依頼するのが安全です!

 

総務省登録修理業者とは、

総務省(国)が認めた修理業者のみが名乗れる

「安全・安心の修理店」である証です。

 

総務省登録修理業者は、

品質の安全が確認されていることや

修理実績が豊富であるため、

安心で安全だと言われています。

 

誰もが申請すれば許可されるものではないので、

信頼できる基準となります。

 

スマホスピタル和歌山店も

総務省登録修理業者であり、

全国80店舗以上展開するスマホスピタルグループで

累計100万件以上の修理実績があるため

修理ノウハウもありスピーディな修理を

提供しております。

 

iPhoneのバッテリー交換については

在庫は潤沢にご用意しているため

当日のバッテリー交換依頼にも柔軟に対応可能。

 

心配なデータについても

全て残したままで修理することができるので、

事前にバックアップを取れていない状態でも

ご安心ください。

 

iPhone Xのバッテリー交換であれば

作業時間30分〜で完了しお返しできます。

 

現在は感染症対策のため

予約制ではありますが、

オンライン予約フォームもしくは電話にて

簡単に希望日時で予約できます。

 

iPhoneでお困りの際は、

お気軽にご相談くださいませ。

 

お問い合わせお待ちしております。

 

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル和歌山

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル和歌山の詳細・アクセス

〒640-8342 和歌山県和歌山市友田町4-95 ナカガワビル中4階

営業時間 10時〜19時30分(無休)

電話番号 073-422-8811

電話番号 073-422-8811

E-mail info@iphonerepair-wakayama.com

オンライン予約 スマホスピタル和歌山 WEB予約 >>

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格

その他メニュー

  • iPhoneケース 500円〜 パーツ販売
  • ご不要のiPhoneをお売り下さい 買取サービス
  • 法人様向け 修理・メンテナンス 専属契約をすることで割引もあります。
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理

iPhone修理・スマホ修理速報

  • iPhoneの画面故障の場合はスマホスピタル京都河原

    iPhoneの画面故障の場合はスマホスピタル京都河原

    今回はiPhoneの修理に来られました。 iPhoneを落とされてしまい画面が割れてしまいタッチの操作が出来なくなってしまたとの事で お持ち頂きました。 画面の左下だけが割れたのですがタッチ操作が出来...続きを読む

    [2021.09.18] スマホスピタル京都河原町

  • 起動しなくなったiPhone5cがバッテリー交換で起動するようになりました!

    起動しなくなったiPhone5cがバッテリー交換で起動するようになりました!

    今回は、先日当店スマホスピタル高槻店でご依頼いただいたiPhone5cのバッテリー交換修理についてご紹介します。 ご依頼の内容は、購入後2~3年使っていたが、機種変更後はそのまま触らずに放置していた。...続きを読む

    [2021.09.18] スマホスピタル 高槻

  • バッテリー膨張!XperiaXZ1の交換作業

    バッテリー膨張!XperiaXZ1の交換作業

    膨張バッテリーは本当に危険! XperiaXZ1のバッテリー交換です。  バッテリーが膨張しており、画面を押し上げてしまっている状態です。 バッテリーは消耗品であり、Androidもバッテリー交換目安...続きを読む

    [2021.09.18] スマホスピタル船橋フェイス

  • スマホ以外の修理も可能です!NintendoSwitchや3DSなどのゲーム機の故障でお困りの方!!スマホスピタル佐賀駅前店にぜひご相談下さい!

    スマホ以外の修理も可能です!NintendoSwitchや3DSなどのゲーム機の故障でお困りの方!!スマホスピタル佐賀駅前店にぜひご相談下さい!

    佐賀駅北口の駅北通りを東(佐賀学園高校方面)に約300mのところにございます、総務省登録修理業者のiPhone修理・スマホ修理のスマホスピタル佐賀駅前店です。スマホスピタルは全国に約80店舗以上展開し...続きを読む

    [2021.09.18] スマホスピタル 佐賀駅前

  • 液晶画面に黒いシミがでてタッチ操作もできなくなったiPhone11の端末、画面交換修理で改善できます。

    液晶画面に黒いシミがでてタッチ操作もできなくなったiPhone11の端末、画面交換修理で改善できます。

    iPhone11 画面交換修理について 今回修理のご相談を頂いたのは、iPhone11の端末で、映像も見えない所もあり操作もできなくなったと、南区より修理にお越しいただきました。 iPhone11 端...続きを読む

    [2021.09.18] スマホスピタル 広島本通り