iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理

スマホスピタル佐賀駅前店が紹介する、Wifiをよく理解しないまま利用するとキケン!な話 iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理ならスマホスピタルグループにお任せ!

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタル佐賀駅前店が紹介する、Wifiをよく理解しないまま利用するとキケン!な話

この記事はiPhone・スマホ修理のスマホスピタル佐賀駅前店が作成した記事です。

Wifiの意外な落とし穴、ご存知ですか?
例えばこんな話……。A君の家にB君が遊びに来て一緒にスマホアプリでゲームしていました。しかししばらくするとBくんのスマホは速度制限がかかり、通信速度が遅くなってしまいました。通信エラーが頻発し満足に遊べません。そこでA君は自宅のWifiのパスワードを教えました。モバイルデータ通信より高速なWifiのおかげでデータダウンロードが早くなり、もちろん通信エラーも発生せず二人は快適にゲームを楽しみました。ところが……。

別の日、A君宅の前を通りかかったB君がスマホを見ると、A君宅のWifiを受信していることに気づきました。環境にもよりますがWifiルータから半径10mほどが圏内なので建物の外でもWifiの電波を受信できるのです。しかも一度入力したWifiパスワードはスマホに保存されるので、二回目以降は入力の必要がありません。つまりB君は、近くに来ればA君の家に入らなくてもWifiを利用できるようになっていたのです。

さらに、iPhoneなどiOS端末とMacにはWifiパスワードを共有する機能があります。簡単に言えばWifiパスワードを機械同士が教えてあげられるというもの。条件として、iOS11以上かMac OS High Sierraをインストールした端末であること、パスワードを教える側に教えられる側の連絡先が登録されていること、お互い通信できる状態であること、が挙げられます。iPhoneを使っている友達同士なら意外と簡単にクリアできる条件ではないでしょうか。

あるいはもっと単純に、Wifiパスワードが簡単なものだったらB君は覚えているかもしれません。A君宅の近くならタダでWifiが使える。パスワードはiPhone同士なら共有できる、もしくは覚えやすい……。悪気はなくてもパスワードがどんどん漏洩していきます。A君や家族の知らないところで。同時接続数が多いと全体の速度が低下したり、Wifiルータの負荷が高すぎて壊れてしまうかもしれません。

それだけならまだ可愛いもので、悪意ある人が犯罪の踏み台に使ったらA君は濡れ衣を着せられることになります。悪質なコンピュータウイルスを送り込まれて家庭内ネットワークが感染してしまうかもしれません。
……どうですか、怖くなってきたでしょ? Wifiパスワード共有は便利ですが、友達の友達は全く知らない他人ということもあります。これだけだとただ怖がらせただけなので、対策も合わせてご紹介しましょう。

 

そもそもWifiはSSID(いわゆる電波の名前)とパスワードがセットで初めて利用できます。通常はスマホのWifiの画面にSSIDが表示されますが、ルータでステルスモードに設定するとWifi画面に表示されなくなり、SSIDとパスワードを手入力しなければいけなくなります。まずは表示させない、これが一つ目。

次にルータの管理画面をときどき開き、知らない人が接続していないか確認してみましょう。たいていは端末名が設定されていて”〇〇のiPhone”や”VAIO □□”などと表示されるので特定が可能です。もし皆端末名を設定していなくて、無意味な英数字の羅列になっている場合でも接続台数は分かるので、使用しているはずの人数より多かったら……。それは全く見ず知らずの他人がタダ乗りしているのかもしれません。

タダ乗りが疑われる場合はその人だけ接続を切ってしまえばOK。個人別に接続を切る機能がないルータの場合はパスワードを変更してしまいましょう。機種や使用環境の都合などでステルスモードに設定できない場合も定期的な変更が有効です。

実は筆者の家でも最近Wifiのトラブルがありました……。タダ乗りなどではなかったのですが、極端に通信が不安定になるという状況が続いていたのです。ある朝ついに(?)スマホがWifiに繋がらなくなったのでルータを再起動。それでもなかなかつながらず、説明書を引っ張り出して初期化して、せっかくだから初期設定のまま使っていたSSIDとパスワードも変更して……。そうすると今までつながっていた各種無線端末も当然Wifiに繋がらなくなるので、パスワード入力し直しが必要になりました。

 その後もしばらく様子を見てみましたが、どうやら風通しが悪い場所に設置していたため熱がこもりやすくなっていたようです。というか最初は風通し良かったはずなのに、いつの間にか家具や荷物が増えて風通しが悪くなっていたんですねぇ。

めったに操作することのないルータと言えどパソコンやスマホと同じコンピュータ。熱や水濡れは大敵です。一度負荷の高い状態を経験したコンピュータは、基板に取り付けられたコンデンサが劣化して膨らんでいることがあります。その後快適な環境で使用しても膨らんだものが戻るわけではありません。劣化が進むと正常な通電が出来なくなり、最終的には起動しなくなります。

写真などが保存されているわけでもないので、はっきり言って修理するより買い替えたほうが良いでしょう。最新のルータは通信速度や品質が良くなっていることも多いです。もちろんスマホの調子が悪い時はスマホスピタル佐賀駅前店にご相談くださいね!

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル佐賀駅前店

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル佐賀駅前店の詳細・アクセス

〒840-0801 佐賀県佐賀市駅前中央2丁目3−3

営業時間 11時~20時(無休)

電話番号 0952-30-2255

E-mail info@iphonerepair-saga.com

オンライン予約 スマホスピタル佐賀駅前店 WEB予約 >>

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格

その他メニュー

  • iPhoneケース 500円〜 パーツ販売
  • ご不要のiPhoneをお売り下さい 買取サービス
  • 法人様向け 修理・メンテナンス 専属契約をすることで割引もあります。
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理

iPhone修理・スマホ修理速報

  • 水没してしまい使えなくなったiPhone6Sの水没復旧修理、無事復旧できました。

    水没してしまい使えなくなったiPhone6Sの水没復旧修理、無事復旧できました。

    iPhone6S 水没復旧修理について 今回修理のご相談を頂いたのは、iPhone6Sの端末を水没させてしまったとお話です。 端末も一度水没させてしまった後に、電源が落ちて以降は起動も試していないとの...続きを読む

    [2021.05.13] スマホスピタル 広島本通り

  • 【関内】XperiaXZのバッテリー交換対応【みなとみらい】

    【関内】XperiaXZのバッテリー交換対応【みなとみらい】

    スマホスピタルでは各種アンドロイドの修理も承っておりますが、中でもご依頼を多くいただくのがXperiaシリーズです。特にXperiaXZシリーズの初代モデル頃の年式のモデルだとバッテリーが膨張したり、...続きを読む

    [2021.05.13] スマホスピタル 横浜関内店

  • 【iPhone】画面上部が破損したiPhoneXの修理です!

    【iPhone】画面上部が破損したiPhoneXの修理です!

    梅雨かのような時期に差し掛かりました。 暦では未だ5月半ばですが、連日雨の日が続いております。 ですが!本日は、かろうじて雨は降っておりません!曇り空ですが…。   というわけで...続きを読む

    [2021.05.13] スマホスピタル奈良

  • iPhone X 画面が紫に…?!【画面交換修理】

    iPhone X 画面が紫に…?!【画面交換修理】

    スマホスピタル厚木ガーデンシティ店でございます。 今回画面が紫色になってしまい、タッチ操作も出来なくなってしまったiPhone Xの修理を承りました! 修理前のお写真がこちら↓↓ 床に落下後この様にな...続きを読む

    [2021.05.13] スマホスピタル 厚木ガーデンシティ

  • BLCコーティングをしました!

    BLCコーティングをしました!

    こんにちは、スマホスピタル名古屋駅前店です。 BLCコーティングのご依頼を承りました。 ブルーライトカットのガラスコーティングです。 ブルーライトとは可視光線の中で最も波長が短くエネルギーの高い光線の...続きを読む

    [2021.05.13] スマホスピタル名古屋